どうかていBLOG-2

公開 : 2021/02/11 : 2021/06/05

シンプルで大人っぽい「ガエルネ ボヤージャー CDG」を買ってみた感想-ゴアテックス採用で機能性は最強?

+4

ガエルネボヤージャーの外観 ガエルネ(GAERNE)といえば、モトクロスブーツのイメージ。
イタリアにある1962年創業のオートバイ用ブーツメーカーです。

「ブーツかっこいいなぁ」と、モトクロスはやらないけど、
前々から気になっていたブランドでした。評判も上々。

調べてみると「ボヤージャー(VOYAGER)」というバイクシューズのラインナップが。
サイドファスナー付きで脱ぎ履きもしやすそう。

そして2020年にはCDGというゴアテックス(GORE-TEX)素材を使用したモデルが登場。
防水·防風·透湿性のある高いパフォーマンス…
「こりゃ買ってみるしかねぇ!」
という事で調査開始。

ボヤージャーのラインナップ

本国の公式サイトを確認すると、現行モデルは大きく3種類あります。

  • VOYAGER CDG GORE-TEX(AIR)
  • VOYAGER OILED
  • VOYAGER LADY

VOYAGER CDG GORE-TEX(AIR)

voyager cdg 新しく登場したCDGモデル。ゴアテックスが使用されています。
グレー、ブラック、ブラウンの3色展開。
ブラウンのみAIRモデルであり表面にパンチング加工入り。

VOYAGER OILED

voyager oiled OILDモデルはソール以外全て本革の仕様。ほぼ革靴ですね。ゴアテックスは未使用です。

VOYAGER LADY

voyager lady 最後のLADYモデルはアイスグリーン、グレー、プードルの3種類。
女性らしい薄みのあるカラーリング展開。ゴアテックスを使用しています。

購入金額と場所

日本でのガエルネ正規取扱会社は JAPEXであり、価格は国内販売で約25,000円くらい。
海外通販のFC-Motoを調べると総額20,000円くらいでした。

そこまで価格差がなくて迷いましたが、国内販売ではちょうど在庫がなく手に入らず。
今回もFC-Motoで注文。
上手く割引クーポンが使えればギリ1万円台で買えるかも?

FC-Motoのボヤージャー一覧ページ

FC-Motoからガエルネボヤージャー到着 コロナ下だったのでいつもより時間がかかるかなと思いましたが、注文から2週間弱で到着。
関税はかかりませんでした。

ガエルネボヤージャーの外箱 ダンボールオープン。
おぉ、外箱は派手目な感じ。

ガエルネ ボヤージャーの見た目や性能について

仕様

  • 外装:本革(ヌバックレザー/スウェード)
  • 内装:GORE-TEX®
  • インソール:ボヤージャー専用インソール
  • ソール:フラットソール(修理交換不可)
  • 重量:600g (片足)
  • 足入れ全高:13.5cm
  • MADE IN ITALY

出典:JAPEX

外装にレザーとスウェードを使用していることもあって高級感ある質感がいい感じ(о´∀`о)
さらに内側はゴアテックス。かなり豪華ですよね…

サイドファスナーは防水使用になっていて、機能性もそうですがこの見た目がいい!
タンの部分には「GAERNE」テキストの入った紐通しがあり、サイドには「G」マークのエンブレムに「GORE-TEX®」タグも。
細部まで手が込んでますぜ。

ガエルネのサイズ表記は要注意

ガエルネボヤージャーのサイズ表記 さっそく試着しようと靴のサイズをみると。。。
なに?27.5cmだと…!
自分のジャストサイズは28.5cm。EU表記だと44のはず。。。
「あ、やらかしたな。」と。。。

FC-Motoにはイギリスサイズとドイツサイズの表記しかなく、44サイズを注文していました。
しかしガエルネの場合、なんと1cm表記がずれているようです。

といっても結果的になんとか履けたので良かったのですが、海外通販で注文する際は混乱するかもしれないですね。
ちょっと詳しく解説します。

ヨーロッパの靴のサイズはEU表記になります。日本のようにcm(センチ)表記ではありません。
例えばダイネーゼの場合はEU36(24cm)のサイズから始まり以下のような表になります。

ダイネーゼの靴のサイズ

EURO表記36373839404142434445
日本表記24.024.525.025.526.527.027.528.028.529.0

ガエルネもダイネーゼと同じイタリアブランド。
しかしガエルネのサイズ表は以下。

ガエルネの靴のサイズ

UK表記45678910111213
EURO表記38394041424344454647
日本表記24.024.525.025.526.527.027.528.028.529.0

こんな感じで1cmずれています。つまりEU44サイズはガエルネでは27.5cm。
もしかするとJAPEX側での調整?? 謎です。

G-fitで適切なサイズを把握しておくのがオススメ

JAPEXのホームページには、モデル別にちょうど良いサイズを計算してくれる「G-fit」というツールがあります。
G-fitはこちら。

ガエルネに合う足のサイズを測る ちょっと面倒ですが、靴下を履いた状態で、足長・足幅・足囲を測ります。
測り方も詳しく解説してくれています。

計測結果は「27.5cm」。あれ、ちょうどよかった?
普段履きのスニーカーなら絶対きつくて履けないサイズなんですけどね。

実際のサイズ感は?
結果的にG-fitのサイズで問題なさそう

ガエルネボヤージャーを履いて動かしているところ 足を通してみると、けっこう硬い感じ。
つま先にはけっこう余裕がありそうだけど、横幅はぴったり。
室内での試し履きの時点で既に痛い…
「やっぱりダメなヤツか…?」

しかし慣らすように思い切って足を動かしてみると、数分で馴染んできました。これはちょっとびっくり。
むしろ少し緩いくらいに感じてくるという不思議…

ガエルネボヤージャーを履いて歩いているところ その後、外に出て歩いてみました。
30分くらい履きましたが、痛みはもう全然なし。

とはいえ、かなりジャストなサイズ感らしく、
太めの靴下を履くと、痛くはないけれど、少しきついかなぁという感じ。
そんな感覚から考えるに、G-fitが算出したサイズか、もしくは0.5cmアップでもいいかもしれませんね。
1cmアップしてしまうと少し緩そう、という感じ。

ガエルネ ボヤージャーのファーストインプレッション

ガエルネボヤージャーを履いているところ 始めこそ痛かったものの、慣らしが終われば全然歩きやすいモデルだと思います。
まだ新品ということもあるかもですが、全体的に硬めな感触です。

サイドファスナー付きですが、入り口が狭めなのか、ちょっと履きづらいのは難点かも。脱ぐのは楽でした。
また、片足600gと普段のハイカットスニーカーに比べて重めなので、重量感は多少感じるかも?

ガエルネボヤージャーを履いてバイクにまたがっている姿 実際にバイクに乗って使ってみました。
ギアチェンジの感触はわかりやすく操作感よし。
長く履いてきたダイネーゼのメトロポリスと比較しても感度は良さそうです。

プロテクター・防水・防風・高透湿
機能性はかなり高そう

ガエルネボヤージャーのゴアテックスタグ CDGモデルは、ゴアテックス素材使用。
防水仕様で雨が降っても平気だし、防風で寒さに強く、透湿性があり蒸れにくい。
履いたのは冬場だったのであまり参考にならんかもですが、厚手の靴下履いても蒸れる感じは確かに少なかったです。
夏場も活躍してくれそうで期待。

本革のヌバックレザーとスエードで構成されています。
メイドインイタリアで、なんと職人の手作りらしい。
特にサイドの革はがっしりしているし、安全性高そうです。

ガエルネボヤージャーのつま先にあるカップ型のガード ガエルネボヤージャーのくるぶし部分にあるプロテクター つま先には安全靴のようなカップ型のガード付き。
踵とくるぶしにプロテクターあり。

履いてて当たることはなく全くわからなかったけど、触ってみると確かにありました。
こちらも硬い素材で安心感あり。

通り雨にやられましたが無問題でした

雨に濡れているガエルネボヤージャー 後日、通り雨にやられ10分くらい土砂降りの中走りましたが、
染み込んでくる感覚すらなく、これくらいでは全然平気でした(´▽`)
なんだか見た目も濡れているのは先端のスウェード部分だけで、本体の方は雨を弾いてくれているみたい。

スタイリングはシンプルで大人っぽい

シンプルなデザインはどんな服装にも合いそうです。
カッコいいというよりシックで大人っぽいシューズですね。
ただどちらかというと、レーシーなバイクウェアに、というよりは、
カジュアルな普段着や、レザージャケットなど取り入れたシック系の服装と相性が良さそう。

バイクに対しての相性は、
強いて言えば、SSなどのスポーツ・レーシング色が強いバイクより、クラシックやアメリカンなどの方が良さそうです。
もし黒や銀などの渋い系クラシックバイクに乗ってたら絶対履きたいかも(笑)

自分のストファイにはどうなんだろ??
悪くはないけど個人的にはメトロポリスの方があっていそうかな?

使っていくのが楽しみなモデル

ガエルネボヤージャーいい感じ 履き心地よし、歩きやすく、操作性もよい。防水で雨もOK。夏場の蒸れもなければ、機能性としては最強かも。
デザインに関しては良くも悪くもシンプルなので、好みが分かれそうですが、
バイクシューズとしてはお値段もそこまで高くないし、この性能ならかなりおすすめかも。
使い込んでいったらまたレビューしたいですね。

+4
この記事、ええやん…と思ったらサポートお願いします!

ここでは投げ銭感覚でパタロウへのサポートができます。
「な…こ、この記事の内容、いいじゃん…」と、心が動いたらあなたにはサポートをする資格があります。どんな額でもすごく励みになります。コメントも書けます。
集まったサポート金額は面白く役に立つ企画実現のために使う予定ですが、いつの間にかビール代に消えてしまう可能性を秘めているのは本当に申し訳ございません。
ただ、面白いコンテンツを作りたいという気持ちは本当です。
金額の合計は企画一覧ページにて公開中(手動入力です)。
コレいい!と思う企画についての投票を受け付けていますのでご応募おまちしてま〜す(´▽`)

※ 世界的に有名なStripeを使用しています。支払は1回限りです。
※ Apple PayではMastercard、JCBカードしか使えないようです。

¥100

4 件のコメント “シンプルで大人っぽい「ガエルネ ボヤージャー CDG」を買ってみた感想-ゴアテックス採用で機能性は最強?”

  1. シロー より:

    はじめまして!毎度楽しく読ませて頂いております。
    ダイネーゼのメトロポリスとどちらかを買おうか迷っております。どちらもよく似たデザインと機能で、決定打が無く迷い続けています、、、
    写真ではあんまりわからないけど、ここは違うよ!ってとこあれば、教えて頂ければ嬉しいです。メトロポリスの生地が毛羽立ったり傷みやすそう??なのかな?って勝手に思ったりしてますが、、、

    0
    • パタロウ より:

      ありがとうございます^^ スペック似てますよねw
      他の違いは「楽さ」かもです。サイズ感の違いはあれど、ボヤージャーは硬めのフィーリングです。革靴っぽい感覚に近いというか。
      メトロポリスの方が柔らかいので楽です。
      また毛羽立ちはそんなに無い気がします。

      0
      • シロー より:

        お返事ありがとうございます。
        なるほど、、、カジュアルに乗るならメトロポリスなのかもしれませんね。
        今年のダイネーゼの福袋でパタロウさんもお持ちのメッシュパンツをゲットしたのですが、私が今履いてるブーツの色がパンツと全く合わないので、何か良いものはないかと物色しておりました。
        メトロポリスにしようかと思います。お揃いで申し訳ありませんが(笑)
        パタロウさんのライディングアイテムのコーディネートのセンスが私好みでドンピシャなので、レビューは非常に役立っております。ありがとうございます。

        0

コメントを残す

CAPTCHA


※コメントは承認がおりてから掲載されます。

人気のカテゴリー

カテゴリー一覧

記事検索

こんな記事も読まれています