どうかていBLOG-2

DAINESE METROPOLIS(ダイネーゼ メトロポリス)を買ってみた-スニーカーとの比較検証も

記事公開日: 2019/11/16 最終更新日: 2019/12/05

DAINESE METROPOLIS(ダイネーゼ メトロポリス)を買ってみた-スニーカーとの比較検証も

うーむ、、もう2年半くらい使っているハイカットスニーカーがそろそろ限界だ…
この写真はVANSのSK8HIなんですが、かっこいいし操作性も良くて気に入ってました。
値段もそんなに高くないですし、スケートシューズなのでソールが滑りにくく、全体的に丈夫なんですね。なのでバイク使いにも相性がいいかと思っています。

もう一回同じモデルを買おうかなとも思いましたが、
そういえばバイクシューズってどうなんだろ?
と、以前からちょっと気になっていたバイクシューズを漁ってみました。
そういえばこれまで一度も買ったことがなかったんです。

バイクシューズってそもそもどんなもの?

安全性を重視するならもちろんブーツなんだけど、
ブーツってがっつりしたツーリング以外だと、なかなか使い勝手が悪いもの…(使ってみて思った…)
例えば歩きやすさもスニーカーには劣ってしまうし、見た目もちょっとゴツくてコンビニとかに寄りにくかったりとか…
あとは夏場に蒸れやすいっていうのもありますね_:(´ཀ`」

もちろんブーツの方が安心感あっていい場面もあるのですが、
こういったブーツのデメリットを解消しつつ、ある程度安全性も残してくれているのがバイクシューズなのかなと感じています。
ライディングシューズともいいますね。
バイクウェアメーカーなら、ほとんどのメーカーでラインナップがあったはず。
安全性の高いハイカットはもちろん、ローカットなモデルもありますね。
おそらくかなりの種類があるはず…

せっかくだからスニーカーじゃなくてバイクシューズ買ってみた!

自分はスニーカーが好きなこともあって、またスニーカーでもいいかなと思ったのですが、せっかくなのでバイクシューズってどんな感じなのか買ってみることにしました。

できるだけスニーカーに近いデザインがいいなと…

ただ、バイクシューズっていうと結構ごついイメージがありました。
おそらく安全性を考慮して行くと皮が分厚くなってしまうんでしょうね。
また、ゴツいベルクロがついているものもあり、バイクシューズ感が強いものも。
自分は普段着+ライディングジャケットくらいで乗ることが多いため、できるだけスニーカーに近いデザインのものを探していました。

RSタイチかダイネーゼかアルパインスターズか

思い返してみれば候補に残ったのはこの3モデル。

  • RSタイチ「RSS009」
  • ダイネーゼ「METROPOLIS」
  • アルパインスターズ「Jam Air」

いずれもハイカットでスニーカーに近い見た目ですよね。
結局、ダイネーゼのMETROPOLISにしたんですが、
一番の理由はチャックがついていて脱ぎ履きがしやすそうだったから。
あとはデザインと値段もですかね…
というか、ただのダイネーゼ好きになりつつある(笑)

バイクシューズの値段はスニーカーに比べると少し高め

値段が高いのは有名ブランドに限った話かもしれませんが、まーそれはスニーカーも同じとして…
やっぱりプロテクターとか安全性を高めているはずなので、そのせいかお値段はスニーカーに比べると少しお高めです。
だいたい15,000円から、20,000円前後が多い気がしました。

今回も海外通販サイトのFC-Motoから購入

やはりダイネーゼといえば海外通販が安いです。 FC-Motoは今回で3回目の利用。
前回ブーツを買った時は丸1ヶ月くらいかかりましたが、今回は再配達調整を抜けば、およそ10日間で届きました。
11月2日に注文して、11月12日に不在届が入ってた感じです。

やっぱり安いぜFC-Moto…( ´ ▽ ` )
今回の合計費用は14,000円ほぼジャスト。16,666円未満なので関税もなし。
ちなみに、日本のダイネーゼでMETROPOLISをみたら34,000円してました。(さすがにこの値段では候補に入れられん…)
正確にはMETROPOLIS D-WPという防水モデルしか展開していないみたいですね。

今回私が頼んだのは通常モデル。
FC-MotoにもD-WPのモデルもあり、通常モデルより2,000円くらい高い感じなので、値引き10%offと送料入れても総額16,000円くらいだったかと思われます。
同モデルで比べても半額以下ですね。
ダイネーゼ国内販売の中でも、特にバイクシューズは値が張る印象がありますね。

FC-Motoのホームページはこちら

Dainese METROPOLISの紹介

ダイネーゼ メトロポリス開封 届いたので早速開封!
メトロポリスという名前の通り、街乗りに似合いそうですね(*゚▽゚*)

外観を簡単に紹介

サイズは44(28.5cm)です。いつも履いているスニーカーサイズと一緒にしました。
だいたい予想通りの見た目で、ゴツすぎずいい感じです。

ダイネーゼ メトロポリスのチャック 決め手となったチャック。
ハイカットスニーカーって脱ぐのも履くのもめんどくさいんですよね^^;
それがこいつで解決だぜ…期待しているぞ…

ダイネーゼ メトロポリスのソール ソールは真っ白でシンプルな印象。
ダイネーゼマークをソールに入れるの好きね。

バイクシューズっぽいところは?

ダイネーゼ メトロポリスのアッパー生地 まずアッパーの部分に生地が追加されて分厚くなっています。
ここはシフトアップ用に耐久性を高めているっぽいですね。

ダイネーゼ メトロポリスのリフレクター 背面の小さい楕円は、リフレクターになっています。
ここで夜間の視認性を高めているのも安全性を考慮してますね。

ダイネーゼ メトロポリス プロテクター あとは内側のくるぶしの部分に薄めのプロテクターが入っているっぽいです。
触った感じ、1mmないくらいの薄いなにかが入ってます。
くるぶしって痛めやすいのかな。。。?

VANSのハイカットスニーカーと比べてみました

バイクシューズとスニーカーの比較 どちらもサイズは28.5cm。
やっぱり並べて見ると、VANSのって薄かったんだなぁと再認識。

横からだと分かりづらかったですが、真上から比べると、
全長もダイネーゼの方が長いし、全体的に少し大きめな感じがありますね。

一番違いが分かりやすいのが高さでした。4-5cmくらい高いんじゃないかな?
他のメーカーのハイカットバイクシューズも結構高めな感じなので、このあたりはやはり安全対策なのかもしれませんね。

片足ずつ履いて履き心地と見た目を比較。
さすがにスニーカーの軽快感には及びませんが、動かした感じはバイクシューズも悪くありません!
見た目としては、スニーカーと比べると全体的に少しゴツいことと、高さがあることで、 スキニーパンツではちょっと浮いてしまう感じかもですね…

サイズ感は、ほんのちょっとだけ大きめ。もちろん痛みはなし。歩く時、少しだけかかとが浮く感じがあるかなぁくらい。
ブーツもそんなサイズ感だったので、DAINESEは28cmがジャストなのかな?
ちなみにVANSではSK8HIもオールドスクールも28.5cmでぴったりな足です。

裾に余裕があるパンツだといい感じに隠れてくれますね。
前から見ると完全にスニーカーな感じでいい感じ(^^)

ダイネーゼ メトロポリスとストリートファイター848 せっかくなのでバイクにまたがってみました(笑)
さすがダイネーゼとDUCATIは相性がいいぜ…

ダイネーゼ メトロポリス DAINESE METROPOLIS ダイネーゼ メトロポリス DAINESE METROPOLIS ダイネーゼ メトロポリス DAINESE METROPOLIS まだ少ししか使ってないですが、操作系の感度も良好。
想像通りかもですが、感度の違いとしてはスニーカーとブーツの間って感じでしょうか。
感度の比較→「スニーカー>バイクシューズ>ブーツ」

ただ、ブーツにくらべてはるかに歩きやすいし、見た目も普段着とマッチしていい感じです^^
これから使い込んでいくのが楽しみだ!

そろそろブラックフライデーですね!なんか検索すると2019年は11月29日(金)だそうですが11月22日(金)ではなく…?
自分は待てなくてハロウィンの10%OFFで購入しちゃいましたが、FC-Motoでは去年15%OFFクーポンが出たので、今年も出してくれそうですね。
15%クーポンは数少ない値引き率の大きなクーポンなので、狙っているものがあればチャンスですぜ…(*´∀`)

過去のFC-Moto利用の記事はこちら!

よかった!と思ったらシェアしてね

2 件のコメント “DAINESE METROPOLIS(ダイネーゼ メトロポリス)を買ってみた-スニーカーとの比較検証も”

  1. 風のささやき より:

    こんにちは。いつも興味深く拝見しています。ライディングシューズのこと、参考になります。
    お洒落ですね。(^.^)

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。