どうかていBLOG-2

タイヤ交換-ピレリロッソコルサ-安くて安心のモトフリーク(Moto Freak)

記事公開日: 2018/04/02 最終更新日: 2018/10/16

タイヤ交換-ピレリロッソコルサ-安くて安心のモトフリーク(Moto Freak)

そろそろタイヤがまずい…表面カッサカサだし…
スリップサインは前後とも出ていて、特に後輪はガッツリ見えてます。
激しめの加速をするとDTC作動してしまうし、乗り味も硬い感じ。これはいよいよ交換だよな。。。

ストファイは中古で9,100kmで購入し、その時の溝は9分山くらい。
今が16,200kmなので、約7,000km走行。
9分山だから新品から1,000kmは走っているかなぁという感じで、合計すると8,000kmは走っているのではないかと推測。
ロッソコルサはサーキットよりのハイグリップタイヤだし寿命短いかなと思ってたけど、意外と保つのでびっくり。
モンスター821の時は、ロッソ2だったけど、これも8,000kmくらいで交換だったので同じくらいですね。

とはいえ、ハイグリップタイヤは高い!特にロッソコルサは高めの部類。
ディーラーで調べたら、タイヤだけで5万円オーバー。。。工賃やタイヤ処分費を考えると6万を超えてまう。
とはいえ、リアの180/60は国産バイクでは珍しいサイズで、2りんかんなどの量販店ではまずおいていないし、取り寄せでは高くつくという。。。

以前、タイヤを安く買う方法をさぐっていて、その時はAmazonで買って、持ち込むのが良さそうだった。
けど、じっさい持ち込みって嫌な顔されることが多いし、交換してくれるお店にとっても利益削られるしあんまりいいことじゃないから気が進まず。

うーん困った、、、と、ネットでポチポチ調べていたら、衝撃的な光景が、、、

え、前後で36,900円!!?
下手したらリアだけの価格やん。。
以前に目をつけていたモトフリークさんでした。
これって工賃モロモロいれても4万ちょいなんじゃ。。。。

しかし、怪しい。。安すぎる。。。(ごめんなさい、最初こう思ってました笑)
もしかして古いタイヤか。。?
持病の心配性をこじらせている私は、さっそく電話で確認してみることに。
あわせて、気になるところも質問しておこう。

対応してくれたのは店長さんみたいで、丁寧に答えてくれました。
回答は一覧にするとこんな感じ。

・タイヤは古くなく、普通に仕入れたものを使用
・DUCATIの交換経験は100以上
・バランサーは自家製だけど黒いのが用意できる
・タイヤ代、交換代、タイヤ処分代で43,500円(税込)

あれ、、、完璧やん(笑)
これは交換しない理由がないぞ。。。
HPには予約推奨とあったことを思い出し、気づいたらそのまま予約している自分がそこに。

交換当日

予約時間より10分くらいまえに到着。
店頭にはZX10Rが。うーん、かっこええな。

交換するタイヤの説明

外でフラフラしてたら店長さんが挨拶してくれました。
その後、待合室にて待機。タイヤすげー並んでるなぁ、
なんてキョロキョロしてると、実際に交換するタイヤを目の前に持ってきてくれて、サイズと銘柄を確認してくれました。
普通は口頭のみの確認なのでちょっとびっくり。
同時に、なにか気になる亊がないか聞いてくれたので、何点か質問。
あと、電話で聞いていたので、黒のバランサーを使用することを念押しで確認してくれました。

交換作業開始

作業スペースへ移動して交換作業開始。
これまで実際のタイヤ交換作業を見たことなかったので、ちょっとワクワク。
(ディーラーだと作業風景って見えないですよね。)

作業の説明

交換作業は約1時間ほどとのこと。
特にやることもないのでスマホいじってぼーっとしていると、
「すみません、ちょっと確認したいことが!」
え、なんだろ!と、あせりつつ現場へ。

するとフロントタイヤのベアリングの説明でした。(不具合かと思って焦った。。)
今すぐ壊れそうではないけど、ちょっとへたっているから、次回は一緒に交換したほうがいいかも。とのこと。
なるほど、ベアリングも定期的に交換したほうがいいなんて知らなかった。。。
現状70点くらいとのこと。うーん、余裕があれば変えておきたいところだったけど、
次回で良いとのことだったので、素直に従う。(ベアリング交換は6,000円とのこと。)

そして、またも、ぼーっとして10分くらい。
「何度もすみません、ちょっと確認したいことが!」
と、今度は締め付けトルクについて。

なんと、フロントのボルトがちょっとゆるくついていたらしい。。。
「人によってはあえて規定トルクを外してつけることがあるので念のため確認したく!」
とのことでしたが、そんなつもりもなく、購入店の整備が甘かった可能性大。
購入店がディーラーではないと、こういったリスクもあるんですね。。かなり勉強になりました。
ただ、場所によってはディーラーでもいい加減なところもあるということなので、
やっぱり購入店の評判は大事なんだなぁと再確認。

実際に釣っている写真を撮らせてもらいました。
メンテ好きの私にとっては、楽しい光景(笑)

交換完了

1時間とちょっとで交換完了!
最後に、各部の説明をしてもらって終了。

各部のグリスアップと、ネジには緩み止め防止がしてあり、
締め込んだ部分は全てマーキングしてくれたとのこと。
やっぱり振動が大きいバイクなので、この辺はこまめにチェックしたほうが良さそうですね。

リア側は、アクスルナットのピンをタイラップで止めてくれていました。
たまに外れてしまうことがあり、その予防だそうです。

気づけば不安な気持ちも消えていて、なんの疑問もなく交換は無事完了。
これまでに、ここまで丁寧な説明はされたことなかったので、なんか不思議な感覚に。。。
量販店では、DUCATIは国産と勝手が違うのか、整備を断られたことも。
やっぱり慣れているお店は安心感がありました。

真剣で誠実なお店でした

交換後にいろいろ話を聞かせてもらうと、店長さんが親切だしすごく情熱持ってるんだなと気づく。
あと自分が感じたのは、バイクに対してマニアックなんだなと(笑)
だからこそ、真剣で誠実な感じが伝わってきました。

「うちは走り屋の店なんです」とおっしゃってたので、サーキットをバリバリ走る人ならすごく会話が弾みそうな感じ。
俺もサーキットいってみようかなぁ(ツナギがないなぁ。。。)

やっぱりバリ山はイイ!
しかし、コルサ安かったな。。。
コルサ2がリリースされたタイミングだったのもあるのかも?
もしくは情熱価格なのか。。。。
まだ、コルサセールは実施中なので、交換検討中の方には超絶オススメです^^
モトフリークさん、ありがとうございました!

Moto Freak ホームページ
http://motofreak.jp/

よかった!と思ったらシェアしてね

2 件のコメント “タイヤ交換-ピレリロッソコルサ-安くて安心のモトフリーク(Moto Freak)”

  1. 風のささやき より:

    こんばんは。コメント、失礼します。
    このように親切に対応してくれるところがあることは心強いです。車両を購入したドゥカティストアーが強い見方ですが、その他にも頼みやすいところがあるということはいいですね。(^.^)

    • パタロウ パタロウ より:

      こんばんわ^^
      そうなんです、ディーラー以外で1店でも2店でもあると心強いですよね!
      お財布にも優しいしオススメです^^;

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。