どうかていBLOG-2

公開 : 2021/06/06

いちバイク系情報発信者として思うこと – パタロウの生活と今の心境

+10

なんか最近、壁にぶち当たっとる。
ちょっと言いたいこと多すぎて渋滞気味なのですが、
最近の生活の変化とか、
バイク系の情報発信者として、
今の心境とか、
今回は好き勝手殴り書きじゃ!(何度も修正したけれども!)

会社やめました

ふ〜ん、って感じだったり、
あ、そもそも会社員だったんだーって感じだと思う。
というのも、このブログではあまり自分自身の話はしてこなかったしなぁ。
バイク好きのためにバイク系の内容だけに絞った方がいいよね、って
勝手に縛りを設けていました。

でも、どうかていBLOGってパタロウのブログだし、
自分のことを話してみたくなり。

今年の3月に会社を辞めて、現在はフリーランスで活動中。
WEB系の会社に10年ほどいたのだけれど、
なんだか色々と酷だったので思い切って辞めることに。
まーこの辺はかなり話せるネタもあるので、
気が向いたら綴っていく予定です。

そもそも好きなことやって生きていきたい人

なんでWEB系の会社に行ったのかっていうのも、
ざっくりいうとWEBの楽しさに惹かれたからというのがあります。
そもそも幼少の頃から車好きで、
プロレーサー目指して就職せずにアルバイト三昧するような、
人とはちょっと変わった生き方をしていました。
好きなことに携わってたい気持ちが強いんですよね。

その道がダメで相当にダメージを負ったのだけれど、
現実問題、それなりの生活をするためにはお金は稼がなくちゃいけない。
それで、何週遅れだよって感じで社会人スタートを切るんだけど、
車やバイクが趣味という呪い(洗脳が解けない)からは逃れられん。

お金持ちになって良い生活したいとか、それはそれで良いと思うけれど、
より多くお金を稼いで好きなことにつぎ込みたいっていう欲望で動いているのが私なんだと思う。
あれ、なんかちょっとカッコつけてんな。
いや、お金はふつーに好きだけど(笑

気づけばWEB周りのことも一式できるようになったし、なんとかなるっしょ。
何より時間縛られず自由に活動できるのが最大の魅力。
おそらく自分が一番やりたかった生き方に近いし、
金銭的な不安はありつつも、だったらやったれ!と、かなり勇気はいったけれど…

パタロウとして生活するのがベスト?

ということで、ベストな生活としては、
バイク系の情報を発信しつつご飯を食べるという生活。
と、思っていたのですが、これが足かせになってました。

ブログで稼ぐというのは、広告収入とかアフィリエイトがあるのだけれど、
つまりすごく多くの人に読まれればオーケーなのです。

それで、そのためには、
有益な情報を発信せねばならない。
というプレッシャー。

でも個人の自分が出せる
有益な情報って、やっぱレビューしかないと思うんですよね。

なので気になったバイク乗ってみたり、
欲しいバイクウェアはなるべく買うようにしたりして、
頑張ってますけども、なんか最近違う気がしてきて。

なんか、メンタル若干病むというか、
本当に自分がしたいことで、有益な情報になっているのか?
それがわからなくなることが多くなってきたんですね。

まーお金と時間もその分かかっていて、その不安もプラスされているのかもですが、
なんというか、
「そもそも、この情報欲しい人いるのか?」
とか、
「もっと頑張るためにもっとお金かけた方がいいのか?」
とか、
「アクセス悪いな、やり方間違えたか?」
とか、
こういった疑心暗鬼が増えました。

もちろん、
「自分が好きと感じることだけで稼ぐ」と主観で考えるのはズレているとわかってはいるのですが、
客観的に良いと思うものが確実にわからないので、
どんどん試していくしかないんですよね。
でも、自分の出したいものが、自分で満足いかなくなってきたと言うか…
そんな感じで壁にぶち当たっております。

批判が怖くて自分の出したい情報を出せない

ただ、これは譲りたくない信念として、
稼ぐためだけに自分の思っていることを曲げたり、
嘘をついたりはしたくないと。

例えば、この前買ったクシタニのグローブ。
例として出して申し訳ないのですが、
これね、正直いうとガッカリしたんですね。
はめ心地の良さも、見た目かっこいいと感じたのは嘘では無いです。
でも、実際使ってみたらハンドルとの接地面が動きすぎて、
ストファイみたいな揺れの多いバイクだと怖くて使えなかったんです。
バイクグローブにしては安くなかったし、
ツーリンググローブのカテゴリーですが、作りはレーシング寄りだと思うんですよね。
それなのにこの感触って、、、と。

クシタニ気になってたんです。
でも各方面の著名人がゴリ押しで悪いこと言わないので、ちょっと怪しいなとも思ってたんです。
それで今回たまたま期待に反して、「あーやっぱり」と。。。

多分、日本ブランドに自分が良いと思うものを作ってもらいたいって、
勝手に考えているんです。
やっぱり日本ブランドがいい!って思いたいんですよ。
クレーマーかよ。

商品によって当たり外れがあるのはどのメーカーでもそうだし、全体では言えませんが、
どうしてもアルパインスターズやダイネーゼなど、
ヨーロッパのバイクウェアに比べると、
日本ブランドは高くて性能も劣ると感じてるんだよな…歯がゆい。

結局、批判が怖くてまっすぐ伝えられない、己のコミュ力の無さと心の弱さに勝つしかない。

そもそもそんな批判をする意味があるのかとか、
感触怖いって言うのは個人的な感想だし、
自分の手のサイズとあってなかっただけかもしれないし、
人によるのではないかとか。
皮がすごくやらかくて良いとか、良いところもあるんですよ。
批判はしたいけど不快にはなって欲しくないというか。
コミュ力があれば伝えられるはず。

自分のファンになるように活動する

結局、情報発信者としては、批判は避けられないのでしょうし、
うまく立ち回るしかないんだろうな。
求められている情報出せないとそもそもダメだし迎合するのも必要だけど、
ただ、自分がまず自分のファンでないと、結果つまらないと思う。
配信者の加藤純一は有名ですが、自分の動画大好きですからね。

そう言う意味では動画配信はダメダメだなぁ。
こっちも面白くしたいんだけどな。
陰キャでもなんとかなんないかなチクショー。

+10
この記事、ええやん…と思ったらサポートお願いします!

ここでは投げ銭感覚でパタロウへのサポートができます。
「な…こ、この記事の内容、いいじゃん…」と、心が動いたらあなたにはサポートをする資格があります。どんな額でもすごく励みになります。コメントも書けます。
集まったサポート金額は面白く役に立つ企画実現のために使う予定ですが、いつの間にかビール代に消えてしまう可能性を秘めているのは本当に申し訳ございません。
ただ、面白いコンテンツを作りたいという気持ちは本当です。
金額の合計は企画一覧ページにて公開中(手動入力です)。
コレいい!と思う企画についての投票を受け付けていますのでご応募おまちしてま〜す(´▽`)

※ 世界的に有名なStripeを使用しています。支払は1回限りです。
※ Apple PayではMastercard、JCBカードしか使えないようです。

¥100

2 件のコメント “いちバイク系情報発信者として思うこと – パタロウの生活と今の心境”

  1. たけ坊 より:

    こんばんは。お疲れ様です。
    こちらには有益な情報多々あれど、過去イチで面白い記事でした。
    (スミマセン)全てを詳らかにする事はないですが、少しだけ横顔が見えれば親しみも湧くでしょうね。今後も楽しみにしてます。頑張って!
    あと、ささやかながら投げ銭サポしたいと思ってんですが、出来ません。どすればよいですか?

    0
    • パタロウ より:

      ありがとうございます(T0T)
      普段の記事も頑張りますね(;▽;)(笑)
      嬉しいような恥ずかしいような…
      あと投げ銭についてはお気持ちだけでも嬉しいです!ほんと感謝ですm(__)m
      実は他の方からも昨日いただいていて、早く企画で返したい想いです。(S氏ありがとうございました!)
      また、noteで個人の日記みたいなのもやってたので、こちらからもサポートできますのでよろしければ…( ̄∇ ̄)
      https://note.com/patarow/m/m832c488d431c

      0

コメントを残す

CAPTCHA


※コメントは承認がおりてから掲載されます。

人気のカテゴリー

カテゴリー一覧

記事検索

こんな記事も読まれています