どうかていBLOG-2

自分でやるエンジンオイル交換 – オイル購入元や作業方法、交換頻度について

記事公開日: 2018/01/08 最終更新日: 2018/10/16

自分でやるエンジンオイル交換 – オイル購入元や作業方法、交換頻度について

前回のエンジンオイル交換から3,000km立つので、そろそろ交換したいなと考えていた今日この頃。
前回エレメントも交換しているので、今回はオイルのみ。作業も簡単だし自分でやることに。

オイルの購入はネットが良さそう

今回も純正オイルの「SHELL Advance 4T Ultra/15W-50」を使用します。
ただ、このオイル、ディーラーではリッター3,400円くらいしてしまうんですね。
3リッターちょっと交換することになりそうなので、11,000円前後でしょうか。

ネットだとこれがリッター2,100円くらい。
今回はアミダトレーディングというところから購入しました。

先日1本買って少し補充したので、3本か迷ったんですが、結局4本(4ℓ)購入。
それでも総額は9,100円くらい。

SF848のオイル交換方法

必要工具

・メンテナンススタンド
・トルクレンチ
・5mm六角
・じょうご的なヤツ

※エンジンが冷えた状態で行うことは必須かと
以前にエンジンがまだ熱い時にオイルを継ぎ足したら、適量を超えてしまった件があるので、エンジンが完全に冷えた状態で作業を行うことを強くお勧めします。
実際にオーナーズマニュアルにも、「エンジン冷間時に行ってください」とあります。

できる限りバイクを水平に固定する

自分はメンテナンススタンドに立ててから作業をしています。これないとキツイかも。。。
サイドスタンドのみでもオイルを抜いたり、補充したりはなんとかできそうですが、
オイル量を測るのにかなり苦労すると思われます。

また、スタンドを使ったとしても注意すべきは、完全に水平ではないということ。
スタンドのシャフトをみるとわかるんですが、若干上を向くようになっています。
よって構造上、バイクを後ろから見て、若干左に傾くようになります。
完全に水平の地面に立てた場合、オイル窓は車体右側にあるので、若干少なめに表示されるということになります。
この辺りも考慮しておく必要があります。

オイルをキャッチできるものを用意する

たまたまAmazonで見つけた、ポイパックなるものを使ってみました。

4.5ℓまで対応のもの。
安いし便利でしたが、実際中身を見てみたら、特に特別な感じではなく、
ビニール袋とティッシュ的な紙が入っているだけだったので、これらで代用できちゃうかも(笑)

ドレンボルトを抜く

抜く前に、念のためマーキング。
ポイパックをセットしたら、ドレンボルトを緩めます。5mm六角を使用。
はじめに工具で緩めたら、あとは手で回していくのが楽です。

抜くと勢いよく出てくるので、こぼさないよう注意。
結構汚れてそうですね。

すっと抜けるかな?と思ってましたが、後半は極細の糸みたいになって、チョロチョロ出てくるように。。
やめどきがよくわからなかったので、しばらく放置。。。

本当はドレンボルトにはまっているパッキンも毎回交換した方がいいのかもしれませんが、どこで手に入るか現在みつけられておりません。。。まー数回は大丈夫そう。
結構汚れていたので拭いておきました。

ドレンボルトを戻す

オイルが抜け切るまでだいたい10分くらいは待ったかもです。
細い糸が途切れたので、ここでドレンボルトを戻します。
ドレンボルトの締め付けトルクは27N・m
念のためのマーキングともあってることを確認。

入口からオイルを補充する

オイル入り口はここ。
今回オイル窓を見ながら作業するので、特に測るものは使いませんでした。
じょうごを入り口に突っ込んで、少しづつ補充していきます。
オイル窓に2本の線があるので、その間に収まるように調整。

エンジンオイルは全部で3.7ℓとのことですが、全部抜け切ることないようです。
今回は結局2.9〜3ℓくらいしか入りませんでした。うーんギリ3本でいけたか。

オイル交換完了!

エレメントなしだとすごく簡単です。安上がりだしお勧めです。

交換後のフィーリング

購入当初のワコーズプロステージS(10-40w)は2,000kmくらいでかなり劣化しました。
詳しくはこちらの記事で。
しかし純正オイルに入れ替えてから3,000km走っても、実はそこまでオイルの劣化を感じていませんでした。
ちょっと交換早いかな?とも思ったのですが、前回の嫌な記憶もあり、、、、
バイクは冬場に調子よくなりますが、
8月から12月にかけて寒くなることによって、体感しづらかった事もあるのかな?
ともかく純正オイルは3,000km程度では劣化は少ないと言えそうです。

ただ、それでも交換後の違いは感じることができました。
まずアイドリングが安定したことと。そして走り出しもなめらか。
回していくとやっぱりスムーズです。
次回はもうちょっと距離をひっぱってから交換してもいいかも。

交換頻度って結局どれくらいがいいのか?

ここからは私が兼ねてから気になっていたことで、
オイルの交換頻度ですが、バイク全般でだいたい3,000km毎がいいと言われてますね。
実際ドカ乗りの方はどうなんでしょうか??
ディーラーでも3,000km交換を推奨しているようで、自分もそう言われました。

しかし最近のDUCATIは15,000km毎交換で良いと謳っていますね。
以前モンスターに乗っていた時に、この疑問をディーラーの方に聞いてみたんですが、
回答としては「無交換で走行して問題がでた距離をデータ化してある」らしく、
「それがだいたい15,000kmくらいだった」と。
明言はしませんでしたが、私なりに解釈すると、
つまり、15,000kmくらいまでは、問題なく走行ができるというデータがあるだけで、
エンジンに悪くないかとは別の問題だという事を言いたかったようです。

また3,000km推奨の理由は、日本の交通事情にあるらしく、
「ストップ&ゴーが多い」「寒暖差が大きい」などがあるみたいです。

でも想像するに、15,000kmで大丈夫といわれているものが、多少過酷とはいえ3,000kmになるとも思えないのですが、、、

ちなみにSF848のオーナーズマニュアルにはこうあります。

こちらも明記はしてないのですが、この表を読み解く限り、
新車からの1,000km以降は、12,000km毎ということみたいですね。

海外の掲示板を調べてみました

7000 mi oil change interval?
The manual says to change the oil at 600mi which I did, then the next one is at 7500. Is this right? I’m at 6000 miles and still haven’t changed it, and most bikers said that’s pushing it.

出典:ducati.org

848に乗っている方からの質問です。
「マニュアルでは7500マイル(12000km)毎交換とあるけれど、あっている?
私は6000マイル(9600km)乗ったけど、まだ交換していないけれど、他の仲間はリスクが高いよと言っている。」 みたいな感じ。それに対しては以下のような回答が。

I do the 3000 mile plan on every bike. I have never had oil problems and have owned too many bikes to count. I ride 25,000 miles per year.
600 miles
1500 miles
3000 miles
6000 miles switch to Synthetic
9000 miles

出典:ducati.org

I performed 1 oil change between the 600 and 7500 mile service. I think I was around 2500 miles. I went in at around 5500 miles to purchase oil at the dealer. The mechanic told me not to worry about it and that they recommended waiting till the service. He also informed me that was what is in the manual.

I decided that since it is covered till 2014 unlimited mileage… I would wait til the 7500 mile service. Now the service intervals also say to change the oil every year. So if you aren’t reaching the 7500 miles in 1 yearand 15000 in 2 years, then I would change every year.

This is just what I do. Is it right? I don’t know. I just go by what the manual says. My wife’s Suzuki Gladius says new oil every 3500 miles…

出典:ducati.org

i just dug out my oil change history (yes i write it down ) always with a filter. length of time between each change depends on where i’m riding – road or track

171 semi-synth (part break in oil change)
681 full-synth
2492 full-synth
4795 full-synth
8361 full-synth
11008 full-synth
13048 full-synth

出典:ducati.org

わかりやすいのだけ抜粋。
こうみると、だいたい3000km〜5000km交換が多いみたい。
一番短い3000km交換の方はサーキットも走ってるみたいだし、やっぱりちょっと早すぎたかしら。。。

状況を考えて自分で判断するしかない

オイルはまめに交換した方が間違いなくエンジンに良いという事を考えると、
街乗りのみで3,000km毎交換はかなりの安パイと言えそうです。
また、安いオイルではないのですが、交換費の1〜2万円をケチるかどうかは人それぞれの考え方にもよりそうです。
私は少しでも伸ばしたいところですが、エンジン壊しちゃ意味ないしなぁ。。

結局どれくらいオイルが劣化しているかは、乗り方次第。
サーキット走る人なら、3,000kmでも長いかもしれないし、全然回さない人なら10,000kmでもいけちゃうのかも。
結構な劣化を感じてから交換するのもあり?
うーん、今回は4000kmくらい乗ってみようかな。

よかった!と思ったらシェアしてね

4 件のコメント “自分でやるエンジンオイル交換 – オイル購入元や作業方法、交換頻度について”

  1. n村 より:

    私も848の赤を同じぐらいの時期に購入して、同じようなメンテナンスしてます!更新楽しみにしてます!

  2. トシ より:

    同じSF848乗りです。
    参考になりました。

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。