どうかていBLOG-2

東京モーターサイクルショー2019に行ってきたよー

記事公開日: 2019/03/26 最終更新日: 2019/03/27

東京モーターサイクルショー2019に行ってきたよー

去年から行き始めたモーターサイクルショー。前回行った時にあまりに混んでて疲れたので、今年はいいかなぁ、と思ってたんですが、ちょうどスケジュール的にも暇で、天気も良いではありませんか…
ちょっと気が重いけど、こりゃ行っとくか!ってことで、最終日の日曜に行ってまいりました!
今回も混んでたぜ…

一応全メーカー回ったんですけど、気になったところをピックアップして紹介出来ればと思います!
DUCATIブースからはじまり、気になったメーカー、注目されてた新型カタナまで。
写真も撮りまくったので一緒に掲載しますね。
行く前はちょっとめんどくさかったけど、行ったら行ったでやっぱり楽しかったです(笑)

まず駐輪場を見つけるところから

モーターサイクルショーにはバイクで行きたくなるじゃないですか?
やっぱりみんなそういう思いなのか、駐輪場は大体いつも満車…
事前にホームページで場所は調べておくのがおすすめです。空き状況もリアルタイムで見れるので便利ですよー。

今回は最終日の終わりぎわ2時間前に着いたので、3つある駐輪場の中で、真ん中の遠さのG1臨時駐車場が空いてました。
一番近い駐輪場はまず無理。朝8時ごろ着いても停めれるか微妙なのだとか…
料金はどの駐輪場も1回500円。

東京ビッグサイト駅を通って会場に向かいます

この時15時を少し過ぎてましたが、まだ人が結構いますね。アニメのイベントもあったみたいなのでその人たちと一緒だからかも。

モーターサイクルショーは今年も西ホールですね。

思いつきだったので当日券を購入。値段は1,600円ですが前売りだと300円安く買えます。

2018年は2階が海外勢だけだった記憶がありますが、今回はホンダがまじってますね。

いよいよ会場へ

ではさっそく見ていきましょう!楽しみだ〜(´∀`)
終了まであと2時間くらいだけど、結構人残ってるなぁ。。。
近いところから入ったらいきなりDUCATIとモトコルセ!

まずは1500万のバイクから(笑)びもうたぁ〜
もうこれ原価云々じゃなくて、付けたくて付けてる値段でしょ…という感じ。

まさしくフルチューンや。。。
値段も値段ながら、モトコルセのバイクはさすがにキレイでした。

DUCATIブースへ

DUCATIブースはちょうど新型のディアベル1260のプレゼンみたいな事をしていました。
スタッフさんがマイクをつけて熱く語ります。

「ラジエターが横置きから前置きになったんです。」

「なぜこれまで横置きだったか?それはエンジンを前にもっていきたかったから。」

「エンジンを前に持ってくと、フロント荷重が増える。それがスポーティな走りにつながる。」

「でも今回ラジエターを前置きした事で…」

みたいな、開発秘話的なマニアックな話を永遠にしていて、やっぱり自分はDUCATI好きだなって思いました(笑)
ほかのメーカーはコンパニオンが「みんなでSのマークをつくりましょう〜!」とか「最終日のランウェイをお楽しみ下さい〜!」とかなのに、 ドゥカティは「いや、ラジエターの位置が変わったんですよ、その理由はね?」って最高っす。
ブレてないですね。今後もこの感じでいきましょう(笑)(コンパニオンはコンパニオンでしっかり見ましたが)

新型ディアベルはカッコよかったです。なんかエンジン周りがすっきりした感じ。

新しくなったハイパーモタードも。
なんかガンダム感強くなったなぁ。センターアップマフラーはやっぱいいですね。

あとはスクランブラーのカスタムにも力が入ってました。

いい感じだったメーカー

DUCATIはもちろんよかったですが、
個人的にはBMW、トライアンフ、ヤマハがいい感じでした!

BMW R 1250 GS

カラーリングとホイールまわりが良さげ!結構シティ感あってカッコよかったです。アドベンチャーも乗って見たいですね。

BMW R nine T

様々な種類がありましたが、どれもカッコよかったなぁ…
特にレーサータイプは目立つ事間違いなし。

トライアンフ スピードツイン

新型になったようです。
特にリアビューはスッキリしててイイ!クラシック系バイクはやっぱトライアンフがダンチでカッコいい気がする…

トライアンフ スクランブラー

DUCATIのより好みかも。比べると、こちらの方が野生的でレトロな感じ。
お値段は結構しましたわ。。。

ヤマハ MT-09

2019年のカラーリング、つや消しホワイトにレッドカラーがカッコよかったですね!
サスは前後カヤバ製でインナーチューブ黒かったりしていいヤツ入ってる印象。でもオプションぽいな。。。

ヤマハ XSR900

こちらは流行りのネオレトロシリーズ。性能はMT09と一緒っぽいですね。特にシートの感じが好きでした。

新型カタナについて

今回のモーターサイクルショーで、注目度がたかかったであろう新型カタナ。
シルバーとブラックの2モデルを展開してました。
じっくり見てみましたが、うーん、なんだか普通かも…ちょっと期待が大きめだったからかしら…
自分は多少の歴史を知ってるくらいで、カタナ世代ではないのですがそれでもなんかなぁという感じ。
海外勢には評判いいのかな…
バーハンドルはやっぱり高すぎる気がしてなんとも言えない感じ。
とか言って蓋を開けたらバカ売れだったりして(笑)

モーターサイクルショーはバイクメーカー以外の出店も多くていいですね。

サスペンションメーカーのYSSにあった乗り心地比較の椅子。
これ座って見たんですけどよく分かりませんでした(汗)
でもいい試みだと思う。座りたくなる。

モーターサイクルショーは終わってからも楽しい

2時間だったけど、みっちり見回ったため、かなり疲労が。。。
でも楽しかったし行った甲斐ありました。

ちょうど帰り時なので、かなりの数のバイクが走っていきます。
駐輪場がいっぱいで入れないって文句言ってましたが、それだけ色んなバイクが見れるということですね。
みんなそれぞれ個性があって走る姿を見ると楽しいですね。

DUCATIはV4を3台くらい見ました。やっぱ人気あるのね(´∀`*)
カッコ良いもんな。

一番印象に残ったのは、赤のV4に金色のOZホイールをぶっこんだヤツ。
たまたま追い抜かれたんですけど、「うぉ…」って感じの迫力。
信号待ちで横に止まったので、ジロジロ見てしまった。。というかみんな見てた(笑)

20代くらいの女性でした。OZホイール羨ましい。。。

ともかくナイスセンスでした。
また見たいな〜

よかった!と思ったらシェアしてね

4 件のコメント “東京モーターサイクルショー2019に行ってきたよー”

  1. 風のささやき より:

    こんにちは。楽しく拝見しました。(^^)
    オートバイはイイですね。奥が深いです。(^.^)

  2. ふくさん より:

    モーターショーが近場で開催されて、うらやましいです。私は九州なのでそうそういけませんが。新しい情報楽しみにしてます。

    • パタロウ パタロウ より:

      コメントありがとうございます^^
      たしかに、東京はイベントが近いのがいいですね!
      またどこか行ったらアップしますね〜

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。