どうかていBLOG-2

公開 : 2021/10/04 : 2021/10/08

【2021年モデル】クシタニ レギュレータージャケット(K-0702)徹底レビュー!

以前から気になっていたレギュレータージャケット。
特にブラック系は人気であり、うかうかしていると品切れになってしまうくらい。

「いつか欲しいなぁ〜」と思っていたら2021年モデルが入荷の知らせが!
オールブラックでシンプルなデザインはちょうど私好み。。。

そして、思い切って購入してしまったぜレギュレータージャケット。
フード付きでカジュアルに着れるのもいい感じ^^

そんなクシタニのレギュレータージャケットを今回は徹底レビューしたいと思います。
思いのほか長くなってしまったので目次も追加しておきます^^;

2021年 レギュレータージャケットの商品紹介

型番:K-0702
カラー:ブラック・ワインレッド・ブルーの3色
サイズ:M・L・LL・L/3W・XL
値段:70,400円(税込)(M・L・LL)/81,400円(税込)(L/3W・XL)

2021年・2020年・2019年モデルのデザイン変化について

毎年マイナーチェンジが施されているレギュレータージャケット。
最近の3年分のデザイン変化について分析してみました。
※年度ごとのモデルが少しわかりづらかったので間違えてたらごめんなさい(汗)

カラーについては徐々に派手になっている印象です。
2019年モデル(K-0690N)はブラック・コヨーテブラウン・チャコールグレーの3色でかなりシックな印象でしたが、
2020年モデル(K-0698)は、コヨーテブランが廃止されオレンジが追加。
そして2021年モデル(K-0702)はブラック据え置きでレッドとブルーに差し替えとなりました。

一方、装飾にも変化があり、こちらは逆にシンプルになっているようです。
わかりやすいように、ブラックの背面だけ並べてみました。

まずテキストのカラー。
背面にある「MOTO PERFORMANCE」は本体カラーにあわせた文字色になり目立たなくなりました。

2020年モデルからはウエストの絞りや両腕にあったカラーの切り替えカラー(茶色いの)と、正面と背面の右下にあった「白赤のマーク」が廃止へ。
そして左肩にあったクシタニマークの刺繍も、両肩のワッペンタイプへ変更となっています。

2021年モデルでは左右非対称だった袖のデザインは廃止に。

これらの変更により特にブラックモデルは、
胸のファスナーにあるテキストこそ白なものの、その他はオールブラック。
かなりシンプルになった印象です。

レギュレータージャケットブラックモデルの見た目はこんな感じ

前述のように2021年モデルは比較的シンプルな作りになっています。
レザーは質感よく、素材の切り替えの感じも良さげ。
また、個人的には防水ファスナーが良い!
かっこいいです^^

シンプルなデザインとフード付きなカジュアルさゆえに、
バイクを降りてからも自然な見た目なのは使い勝手が良さそう。
ザ・バイクウェアって感じが全然しないし、普段着のレザージャケットにも見えてくれるのが良いですね。

レギュレータージャケットスナップはこんな感じ

レギュレータージャケットの機能面を解説

着心地は抜群
プロテクターのごわつきは少なく気にならない

プロテクターは肩、肘、背中にソフトタイプのものが標準装備されています。
まず羽織ってみた感じ、生地感が柔らかく軽い。しかもプロテクターも気にならないという素晴らしさ。
他のライディングジャケットと比べても、着心地はかなり良い方だと思います。
中央のファスナーは下から開けることも可能。

袖にはファスナー付きで通しやすく、腰回りには左右に調整用のボタンがついています。

また、追加のチェストプロテクター(K-4452)も購入。取り付けはマジックテープで簡単。
こちらも軽量で重さはほぼ感じず、ゴワつきもほぼ無いという、良いフィット感でした。
プロテクター全般のクオリティはすごく高いのかも。。。

ポケットも結構ついてます

正面左右には、ベンチレーション兼ポケットの役割をしているファスナーを装備。

胸の中心あたりにもスマホが入るくらいのスペースのポケットがあります。

内側にも左側に小さなポケットがあり。

ベンチレーションは少し弱めかも

ベンチレーションについては、機能的にはガンガン風が入ってくるというより、そよ風が少し入ってくるような印象。
レザーだし、涼しさの面ではやはり部が悪いか。。。
でも代わりに風は全然通さない感じで、保温性はかなり保てそう。
秋口から冬にかけてはすごく重宝しそうです。

風の抵抗はほぼ感じず疲れにくい

高速走行もしてみましたが、風の抵抗は、個人的には全然気になりませんでした。
フードはばたつき防止でマジックテープで固定できるようになっていますが、使用しなくても大丈夫そうなくらい。
疲れについては、さすがに身体にピタピタのジャケットよりかは劣りそうですが、それでも感じずらい方かなと。
バイクウェアとしてきちんと機能してくれている感があります。
タイト目なサイズと、レザージャケットにしては軽い重量が、疲れにくさにつながっていそうです。

レザーの質感はしっとりした感じ
レーシングジャケットとはまた違う印象

バイクウェアの、特にレーシングジャケットになると、
レザーの質感はツルッとしていて、転んでアスファルトに投げ出されても綺麗に滑ってくれるような印象があります。
一方、レギュレータージャケットの質感は、しっとりした感じ。
柔らかく、軽さにも繋がっていそうで、着心地の良さに繋がっている感じがあります。
ただ、もしアスファルトに投げ出されたとしたら、滑りにくい感じもあり。
そもそもレーシングジャケットと比較するのが酷ですが、
安全性という面に関しては少し低いのかもしれないですね。

オプションとしてインナーベストを取り付けることが出来る

内側左右にある銀のファスナー。
てっきりプロテクター用かと思いきや、インナーベストを固定するものだそうです。
現在確認できるインナーベストは防寒用ベストとメッシュベストの2種類。
温度調整がスムーズにできるのはいいですね。

サイズ感について
個人的にはタイト目が良さそう

179cm、73kgくらいな体型な私は、LかLLが良さそう。
かなり悩んだのですが、結局タイト目なLサイズをチョイス。

多分、LLの方がサイズにゆとりがあって、冬場などインナーなど着込んでもきつくない感じがあり、着心地の面は優れていそうでした。
でもよく考えたら、レザージャケットってタイト目で着た方がカッコいい。
写真の比較のように、大きめのLLサイズだと、腕周りやお腹周りなどレザーの余り感が出てしまい、少し野暮ったい印象に。
かなり微妙な差でしたが、高いジャケットということもあり、こだわりました(笑)

インナーを着込むことは諦めて、最悪でも秋や春などいい季節だけに着るのもいいかなと。
ちょっと袖が短いくらいなタイトさなのですが(^◇^;)
でもショートでもグローブつけちゃいばそこまで気にならず。
また、タイトな方が風の抵抗を受けづらく疲れにくいメリットもありそうね。

レギュレーター”ライト”ジャケットと比べてはどうか?

おそらく2021年から新しく展開した「レギュレーターライトジャケット(KL-0701)」
こちらも試着をしてみました。
通常のレギュレータージャケットに比べ、ストレッチ素材を多く採用し、着心地がさらによく、また軽いようです。

たしかに手首に触れる感じなど、心地よさはありました。
ただ、通常のレギュレーターライトジャケットでも十分動きやすく、さらに軽いという印象があったため、
本来の使い心地の比較は分からず歯がゆいですが、機能面ではそこまで違いはないのではないかという印象がありました。

値段差は5,000円ほど安めですがほぼ無いと言っても良さそう。
一番の違いは見た目なのではないかと。
ストレッチ素材ががっつり入っているため、レザー感は少し薄めな印象。
個人的にはレザー感の強い通常のレギュレータージャケットの方が好みでした。

クシタニの真骨頂は着心地ではないか説

以前にクシタニのレザーグローブ(k-5334)を使ってみたのと、
今回のレギュレータージャケットを使ってみて、
クシタニは機能性というより、1番は着心地なのだと感じました。
グローブをはめてみたときの着け心地の良さ、ジャケットを羽織ってみたときの着心地の良さはかなりのレベルだと思います。

バイクウェア最大手であり私もよく購入するブランドとしてダイネーゼがありますが、
このブランドはどちらかというと機能性重視な印象があります。
着丈が凄く短かったり、着心地もフィット感が強かったりと、かなり振り切ってます。

着てみて感動するのがクシタニなら、使ってみて感動するのがダイネーゼという感じ。
この辺りはバイクウェアに何を求めるか、好みで分かれそうなところですね。

お値段は結構高めだけど満足感も高め
確実にゲットするなら夏の購入がおすすめ

レジャージャケットで7万円代って、冷静に考えると結構高いですよね(汗)
例えば、ダイネーゼやアルパインスターズなどの著名なレザージャケット購入でもお釣りがきそう。。。

ただ抜群の着心地とカジュアルなバランスの見た目で、個人的には満足感もかなり高め。
他にこんな感じのレザージャケットが展開されていない、というのも満足感を押し上げる理由としてあるかもしれません。
なるほど、この価格帯でも人気が出るのは、たしかに頷けるかも。。。

レギュレータージャケットは、8月〜9月にリリースされることが多そうです。
まだまだ暑い時期であまりレザーを着るという感じにはなりにくいのですが、
その分、サイズも豊富にありそうなので、確実にゲットするにはこの時期から動いた方が良さそうですね。

ただ、10月初旬の現在でもまだ在庫はありそうなので、気になっている方はまだチャンス。
サイズ選びが少し難しいですが、きちんと試着して自分にあったサイズを見つけてみるのも楽しいかも(*゚▽゚*)

この記事、ええやん…と思ったらサポートお願いします!

ここでは投げ銭感覚でパタロウへのサポートができます。
「な…こ、この記事の内容、いいじゃん…」と、心が動いたらあなたにはサポートをする資格があります。どんな額でもすごく励みになります。コメントも書けます。
集まったサポート金額は面白く役に立つ企画実現のために使う予定ですが、いつの間にかビール代に消えてしまう可能性を秘めているのは本当に申し訳ございません。
ただ、面白いコンテンツを作りたいという気持ちは本当です。
金額の合計は企画一覧ページにて公開中(手動入力です)。
コレいい!と思う企画についての投票を受け付けていますのでご応募おまちしてま〜す(´▽`)

※ 世界的に有名なStripeを使用しています。支払は1回限りです。
※ Apple PayではMastercard、JCBカードしか使えないようです。

¥100

コメントを残す

CAPTCHA


※コメントは承認がおりてから掲載されます。

新着記事の通知設定ができます

新しく記事が公開されたら
プッシュ通知でお知らせします。
※無料アプリ「Push7」のダウンロードが必要です。
(間違え公開しても通知されそうなのでそれはごめんなさい…)

人気のカテゴリー

カテゴリー一覧

記事検索

こんな記事も読まれています