どうかていBLOG-2

個人輸入してダイネーゼが30%以上OFF!!-FC-Moto(海外通販サイト)

記事公開日: 2017/11/11 最終更新日: 2019/07/10

個人輸入してダイネーゼが30%以上OFF!!-FC-Moto(海外通販サイト)

FC-Motoで30%以上安く買ったDAINESEジャケット ツーリング用ジャケットが欲しい!
予てから思ってはいたものの、なかなか良いジャケットを見つけられず、結局「私服でいっか」となっていたここ数年。
でも風がびゅーびゅー当たるせいか、服の痛みが激しいんですよね。。。
やっぱりきちんとバイク用のジャケットを買ったほうが、まあまあ安全だし、私服の持ちがいい事に気づく。

最終的にダイネーゼのD-FRAME TEX JACKETを買ったのですが、
FC-Motoという海外通販サイトで個人輸入したら、送料関税が必要ですが、
それらを加えても国内店舗で買うより、なんと30%以上も安く買えました。
ダイネーゼは代理店が結構高めな設定なんでしょうね。。。
かなりお買い得なので、その方法を紹介したいと思います。(PCサイトでの操作です。)

※追記:使いやすかったmotardINNもオススメ。
※下の方に現在のクーポンを掲載しています。こちらをクリックで移動。

海外通販サイトFC-Motoから個人輸入する方法

FC-Motoでアカウント作成

FC-Motoホームページ

ダイネーゼ(DAINESE)が安いFC-Motoのサイト
https://www.fc-moto.de/ja_JP

ダイネーゼ全商品一覧のページはこちら(FC-moto)

ドイツのアーヘンにあるバイク用品店みたいです。
オンラインショップで、ドイツ以外にも世界中に販売しているそう。
以前ベスパに乗っていた時にドイツのお店から輸入した事もありました。
国内のバイク用品店で同じ事をしているところはほぼなさそうなので、進んでいますよね。

サイトは多言語に対応していて日本語を選ぶ事もできます。
ちょっと変ですが、言いたい事はわかる感じ(笑)

FC-Motoでアカウントを無料作成 右上の「アカウント」ボタンをクリックしてアカウントを無料で作成します。

FC-Motoでアカウントを作成する その後「今すぐ登録」をクリック。

FC-Motoでのアカウント登録画面 名前やメールアドレスやらを登録しますが、住所の記載には注意が必要かもです。
海外では、狭い範囲から先に書くのがルールだそうなので、日本の住所表記とは真逆の順番になります。
たとえば、Googleの日本オフィスの住所は、
「東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー」となりますが、
英語表記では
「Roppongi Hills Mori Tower 6-10-1,Roppongi,Minato-ku,Tokyo」
となります。

好きな商品を選んでカートに入れる

FC-Motoの商品ページ アカウントができたら、好きな商品を選びます。
今回購入したのはダイネーゼですが、アルパインスターズなど、
ヨーロッパ系のブランドは概ね安いようですね。
バイク以外の商品も扱っているらしいので、「モーターサイクル」のメニューからカテゴリーを選ぶと探しやすいです。

FC-Motoでブランドを絞る ダイネーゼの場合、始めにメーカー名が表示されていなかったので、
サイドバーにある製造業者欄の「すべて表示」をクリックすると出てきます。
最初これが分からなくて苦労しました。。。

FC-Motoでジャケットのサイズを選ぶ 商品選択画面では、サイズの有無や値段、出荷予定日数なども表示されるのでわかりやすいです。
日本語を選択していると、ヨーロッパのVATという税金が引かれたあとの値段が表示されます。
値段は円表記なので、その時の相場によって変動します。

D-FRAME TEX JACKETは日本だと約40,000円しますが、FC-Motoでは約22,000円!
見つけた時は衝撃的でした。。。詐欺サイトなんじゃないかと疑ったくらい(笑)

決済に進む

FC-Motoの決済画面 購入方法は一般的なECサイトと特に変わりありません。
右上のカートボタンを押して決済に進みます。

FC-Motoのクーポン 時期によるかもしれませんが、サイトの一番上の方にクーポンコードがあるので、せっかくなので利用しました。

FC-Motoのクーポン入力画面 ここに入力して更新ボタンを押します。

FC-Motoのクーポン適用画面 クーポンが適用されました!

FC-Motoの合計金額確認画面 その後「チェックアウト」ボタンを押すと、住所選択画面に進みます。
アカウントを作成した時の住所が表示されているはずです。
この画面までくると、日本までの送料も確認出来ます。

FC-Motoの配送業者確認画面 次に配送業者を選びますが、DHLしか選べないようですね。

FC-Motoの支払い方法選択画面 最後に支払い方法の選択です。
クレジットカード以外にも、PayPalアカウントをお持ちの方も利用できるみたいですね。

クレジット決済の場合に、海外利用ということからか、カードによってはセキュリティがかかり、
正常に決済ができない場合があるそうです。その場合はクレジットカード会社に問い合わせる必要がありそうです。
自分は楽天カードで決済しましたが、何事もなく決済されました。

※後日談
後から知ったのですが、PayPalで払っておいた方が安心みたいです(笑)
というのも、PayPalを通して購入すると「買い手保護制度」を受けれるようで、万が一商品が届かなかったり、偽物だった場合でも保証をしてくれるそうです。詳しくはPayPalページで
FC-motoだったら偽物の心配はないと思うのですが、PayPalのアカウントは無料で作れますので、念のためやっておくのもいいかもしれません。

注文状態を確認

FC-Motoから届く注文確認メール 商品の決済が正常に完了すると、こんな感じのメールが届きます。
自分は迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられてしまい、問い合わせしてしまいましたが(笑)

FC-Motoで注文を確認する画面 また、念のため、「アカウント」→「マイ注文」から、注文状態を確認しておいたほうが良さそうです。
画像は英語バージョンですが、ここがはじめは「in process」になっていれば大丈夫そう。
その後発送されると、画像のような「Invoiced」に変化します。

荷物は追跡できます

FC-Motoで頼んだ荷物の追跡画面 商品購入時に、出荷可能2-3日の商品を選択したのですが、4日後くらいに発送されました。
注文の翌日前後がドイツの祝日でしたので、
通常営業日だとしたら、ほぼサイトにある日数通りに手配してくれたことになります。
発送完了すると、そのメールが届き、追跡番号が表示されています。
画面は完了後のものですが、その追跡番号をクリックすると、このような画面から確認ができます。

初めてDHLを利用したのですが、国内に入ってからは日本郵便が担当しているようで、
最終的には郵便局の方から荷物を受け取りました。

注文からおよそ10日間で到着

関税の支払い

FC-Motoから届いた荷物 関税はなんと、届けてくれた郵便局の方へ払う仕組みとなっていました。
私の場合、ジャケットの他にインナーも購入したので、合計32,000円ほど。
関税は3,200円でした。

FC-Motoで購入したダイネーゼジャケット なんとハンガーごと包まれてました(笑)
特に痛みもなく良好です。

FC-Motoで購入したインナーウェア(ダイネーゼ) 一方のインナーは紙の箱に入っており、こちらは一部破れていましたが、
中の商品には問題なし。

国内で購入した時との比較

国内購入費用

Dainese D-Frame Tex Jacket:39,960 円(税込)
Dainese D-Core Thermo Tee LS:12,420 円(税込)
合計:52,380円(税込)

個人輸入費用

Dainese D-Frame Tex Jacket:22,044.7円
Dainese D-Core Thermo Tee LS:7,394.6円
割引:-634.8円
送料:3,299.8円
関税:3,200円
合計:35,304円(税込)

かかった時間

注文当日 サイトから注文
注文から4日後 商品発送の通知
注文から10日後 商品到着

クーポン情報!!(2019.7.10更新)

ニュースレターを購読すると10%ディスカウントコードがもらえますが、
その他にも、季節によって10%〜20%OFFの幅のクーポンが発行されます。
1年間ニュースレターを確認したところ、20%offが最大のようですが、
これは他のディスカウント価格と併用できないなど、制限があるようです。

現在のクーポン

・ニュースレター購読で10%off のクーポンゲット。

※お得なクーポンが出る時期をまとめました!

レース用で使用したい場合は注意が必要!

後から気づいたのですがレースをやる方は注意です!!
ダイネーゼのスーツも安いですが、国内販売と同じモデルでも、個人輸入したものにはMFJ公認とはならないようです。
ダイネーゼのHPに記載あり。
MFJは日本の協会だし、ダイネーゼジャパンも個人輸入したものにわざわざMFJタグをつけてくれるほど優しくはないようですね^^;

ダイネーゼのQ&A:Q.個人輸入したスーツにMFJタグをつけたいのですが。

まとめ:ヨーロッパメーカーの高額な商品ほどオススメ!

今回の買い物は、国内で購入した時と比べておよそ17,000円お得でした。
30%以上は安いので、かなりいい感じです。
ヨーロッパ系のメーカーのものが欲しくなったらまた利用したいですね。
デメリットとしては、
・クレジットカードが通らない
・到着に少し時間がかかる
・商品が間違えていた際に返品が面倒臭そう
などでしょうか?
英語は通じるので、多少話せる方ならこの辺りも問題なくクリアできそうですね。

また、自分に合うサイズがわからない方も、なかなか踏み切れないかも。。
サイズ交換なんてできるとしてもすごく面倒そうだし。。。
ただダイネーゼなどの有名メーカーは、海外のバイク用品店がyoutubeなどで、紹介していることがあるので、
こういった動画は参考になりそうです。
たとえば、今回購入したジェケット名をyoutubeの検索画面で検索すると以下のような動画が見つかります。
動画の途中で装着しているモデルの方の身長や体重、サイズを記載してくれてます。

ともかくいい買い物でした^^

FC-Motoのホームページはこちら

※ブーツも買って見ました!

※同じ海外通販サイトであるmotardINNもお勧めですよ〜!

よかった!と思ったらシェアしてね

2 件のコメント “個人輸入してダイネーゼが30%以上OFF!!-FC-Moto(海外通販サイト)”

  1. たくみ より:

    ヤフオクにある商品は所持者のような写真で無ければ、きっとFC-MOTOで無在庫転売してるんじゃないかと思ってます( ´ω` )

    • パタロウ パタロウ より:

      もしかしたらあるかもしれませんねw
      それくらいの値開きがあるように感じます…

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。