どうかていBLOG-2

初めてのメッシュパンツはなかなか良さげ!DAINESE Drake Super Air Tex Pants

公開 : 2020/07/21 : 2020/07/23

初めてのメッシュパンツはなかなか良さげ!DAINESE Drake Super Air Tex Pants

真夏でなくとも蒸し蒸しする6月後半から7月の時期。メッシュジャケットはメジャーですが、メッシュパンツにもかなり興味がありました。
夏場のズボンって何履いたらいいか微妙ですよね…
もちろん短パンなんか履いたらエンジン熱でやられるし、安全性からしても危ない。これは薄手のズボンも同じかも。
とはいえバリバリのレザーパンツは暑すぎて無理そうだし見た目も派手だし…

そんな感じで夏場でもこれまでは厚手のデニムとかチノパンを履いていました。けど暑いんですよねやっぱり…
出来れば履きたくないヨ…
我慢出来なくないけど、出来ればもう少し涼しいものがいい!
という感じで、もうメッシュパンツに頼るしかないぜ…_:(´ཀ`」

気になるのが見た目のダボつき-結局ダイネーゼに頼る

出典:DAINESE

メッシュ素材って柔らかいからか、どうしてもダボダボ見えてしまいます。空気通しやすく大きめに作っているのかも?
安くはないし、せっかく買うならなるべく見た目がシュッとしたヤツがいい。また、派手すぎるのも降りたら目立つし、程よいヤツがないかなぁと探していました。

以前にバイクアパレルマガジンでも紹介しましたが、KOMINEからRSタイチ、アルパインスターズなど、さまざまなブランドを探ってみましたが、最終的にはダイネーゼに頼りました。
これまで使用してきたジャケットの作りが本当に良かったし、機能的でした。
決め手は、機能性への期待とデザイン、他と比べて裾が特に絞れていてスタイリッシュな感じがしたからです。
た、頼むぜ…

購入はMotardINNから

7月いっぱいまで続いてますが6月にもダイネーゼ20%OFFのキャンペーンをやってました。これは使うしかねぇ!
という事で注文。
モデル名は「Drake Super Air Tex Pants」ですが、数年前にリリースされたものらしく、現在ではかなり在庫が少なめです。
新しいモデルの「New Drake Air Tex Conformed」というのも出ているようです。
より普段着っぽい印象ですね。こちらも在庫微妙だったしメッシュ部分が少なそうだったので結局旧モデルを購入。
ちゃっかりグローブも一緒に買っちゃいました。費用や送料などの総額はこんな感じ。

商品価格
Dainese Drake Super Air Tex Pants Black 50 19,821円
Dainese X-MOTO Black / Fluo Red L 9,412円
割引 -5,846円
送料 1,698円
消費税・地方税 1,600円
通関料 200円

パンツ+グローブの合計 26,885円

正確に計算できないけど、メッシュパンツだけなら送料税金いれても大体18,000円くらいかなと。
国内正規だと35,970円(税込)なので、およそ半額くらい安く買えました( ´∀`)
もう少しだけ在庫がありそうなので、気になる方は見てみてください。ちなみにFC-Motoでも少し違うサイズ展開がありました。

MotardINN FC-Moto

商品到着
ハンガーごとくれるのは地味に嬉しい

6月21日に注文して7月10日に不在票が入っていました。到着まで20日間くらいですね。税金の支払いがあったので家に居ないとダメなようです。商品時に支払いです。

オープン!
メッシュパンツはダイネーゼのハンガーごとブッ込まれてました笑
このまま棚に掛けられるので地味に嬉しい^^

メッシュパンツ DAINESE Drake Super Air Tex Pants の紹介

素材はメッシュとテキスタイルの切り替えになっています。
光に当たるとメッシュとテキスタイル部分おコントラストが強くなっていい感じにかっこよく見えます^^
左右前面のポケットにはファスナー付き。落し物防止にいいですね。後ろのポケットはありません。
裾には横側にファスナーが絞り気味の裾でも履きやすくなっています。

ウエストの左右には簡単に調整ができるマジックテープ式の調整が。
これすごく便利です。

膝には脱着可能なプロテクターが。かなりしっかり感あります。
膝のジッパーを開けて外してみました。前面はプラスチックで背面はスポンジタイプ。厚みもしっかりあります。安全性能は高そうですね。

だがサイズ感を見誤る…履いてみた見た目はこんな感じ

自分の体系の問題なのですが、上半身に比べ下半身が太めなんです。zozoスーツで計った数値を見ると、48でドンピシャっぽい…うーん…
ズボンの場合キツすぎて履けないと使えないし動き辛くなるのも嫌だったので、結局一個上の50サイズを購入。
ちなみに普段着では32インチできつめ、33インチで少し緩めといった体格です。
そういえばダイネーゼはサイズ刻みが細かいのも良いところかもしれませんね。

しかし履いてみると少し大きめでした。ベルト通しはありませんが、ウエストのマジックテープタイプの絞りがあるため使用には問題なさそう。
ただ、こだわりたかった裾の絞りについては緩くなってしまいました( ;∀;)
この感じなら48でピッタリかまだすこし緩めだったかも。
大きめなせいか屈伸してもまったく突っ張らないし、この感じなら48でも動きにくさはほぼ無さそうです。

ウエストの絞り無しの状態だと、お腹の空き具合はこんな感じ。全然余裕です。
まーこのサイズの方が動きに余裕が出来て機能的には良いのかもしれません。

やっぱりダイネーゼのサイズチャートはかなり正確なので(身長以外は…)、今後は大人しく従おうと思っています(´-`).。oO

それでもかなりスリムな方だと思います。膝にはプロテクター入りなのですが、下方向に少しズレてしまいますね…取って使うか…
裾の余裕もまあまああって少しだぶついています。

バイクシューズを履いた際の裾の部分について

バイクシューズはダイネーゼのメトロポリス。
足首までしっかりとカバーされている、まあまあボリュームのあるモデルです。
このシューズのように高さのある靴なら裾をインしちゃうことでスッキリみえそう。
逆に靴の上から裾をかぶせるのはちょっときついかも。裾のチャックは完全に締まりませんでした。
バイクシューズより薄手のハイカットスニーカーなら綺麗におさまるかもしれませんね。

バイクに跨るとこんな感じ

膝プロテクター無しの見た目ですが…
夏は上のジャケットもメッシュの事が多いと思いますが、上下黒だとかなり地味やな…
あわせるなら上は明るめのものがいいかもしれません。

気になる使い心地は?

気温は30℃前後の日差し強めで蒸している日に使ってみました。
走り始めると確かに風を感じますが正直思っていたほど抜けは強くないかな…
またインナーもメッシュ感あるものになっていますが若干のベタつきも感じます。不快とまでは言わないですが少し気になる感じ。
ただ、長距離走ったあとの蒸れて無さはいい感じ^^
デニムなどいつもの普段着だと熱がこもってたのか、脱いだとき開放感が凄かったんですが、メッシュパンツだとこもった感じがなく、そのまま快適。
およそ100kmくらい走ってこの感じなので、長く走るほど違いは感じられるはず。
走っている時の体感は思いの外普通できたが、疲れに関しても軽減されている感じがありました。
機能性は高い? といえそう。

感動!ってまではいかないけどしっかりした性能と程よい見た目で長く使えそう

夏用の麻とかまじってる薄手で涼しいズボンで乗ったことがあります。
確かに風は涼しいのですが、エンジン熱の方も多く感じるという…なので結局暑いやんって感じになるし、デニムより脆いので安心感がありません(ーー;) その点、今回のメッシュパンツは、バイクの熱が来ないところにメッシュ素材が使われ、その他の部分はしっかり感あるテキスタイル素材の切り替えになっています。
そのせいかバイクからの熱はデニムよりわずかですが感じにくくなっているかも。
サイズは少し大きめだけどダボ付きはそこまで悪くないし、性能も良し。細かいとこだと、ジップ付きのポケットは乗車中に物を落とさない安心感があります。
強いて言えばベルト用の「ベルトループ」があればもっと便利だったかも?
ともかく買って良かったですね^^

よかった!と思ったらシェアしてね

2 件のコメント “初めてのメッシュパンツはなかなか良さげ!DAINESE Drake Super Air Tex Pants”

  1. ぼんごれ より:

    初めまして!
    最近SF848を購入しました。
    過去の記事を参考にいろいろと奮闘しております(笑)
    とても参考になりますのでこれからもどうぞよろしくお願いします

    • パタロウ パタロウ より:

      おぉ!おめでとうございます^^
      最近暑くなってきちゃいましたが秋が楽しみですね!

コメントを残す

CAPTCHA


※コメントは承認がおりてから掲載されます。