どうかていBLOG-2

公開 : 2021/06/27

代官山T-SITEは知的好奇心をくすぐられる面白い場所!【ちょっと変わったツーリングスポット紹介】

「自然もいいけど都会的な場所に行きたいなぁ」

そんな日がありませんか?
そんな時は代官山のT-SITEに赴くのはいかがでしょう。
こちら、なかなか面白い施設となっております。

そもそもT-SITEとはなんぞや?
という方もいると思いますが、気合いの入ったツタヤです(笑)
DVDや漫画をレンタルしている一般の店舗とは異なり、
立地から外観、内装にこだわり、何かレンタルするよりも、店内で過ごすことが主な目的とされています。

少なくとも代官山のは、スタバで飲み物買って本を読むような使い方がメインですかね?
T-SITEは各地に一応全国展開されており、関東と近畿に多い印象です。

代官山T-SITEはこんな感じ

代官山というだけでシャレオツなのですが、
そんな場所に負けない作りとなっております。

中にはパン屋やレストランも。

電子タバコのみですが喫煙所もありまっせ。

夜もライトアップされておしゃれなのですよー。
※この写真はイマイチでしたが…

代官山T-SITE
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町16-15
7:00~26:00 年中無休
※コロナ期間は時間短縮営業あり
ホームページ

バイク駐車場が2箇所ある

代官山といえばバイクと程遠い待ちかと思いきや、
親切にも駐車場を2箇所用意してくれています。

メジャーなのは地下駐車場。
入口は旧山手通りに面しており、中には20台のスペースあり。
バイク同士の間隔も広ろめで傷つけられる心配も少なそうです。

料金は15分100円。買い物金額による無料制度あり。
少しお高めですが、1時間利用ならドリンク代いれても1,000円くらいと考えればそうでもないかも?

また、もう一箇所の駐車場は実は無料なんです。

旧山手入口の裏側、屋外に位置しておりスペースは2台分のみ。
ただし2時間までなので注意。
(よく利用するので正直あまり言いたくなかったけど笑)
代官山T-SITE駐車場の案内図はこちら。

無料のバイク駐車場が埋まっている事は多いので、
どうしても行きたい場合は少し離れた民間の駐車場を利用する方法も。
10分ほど歩くけど、1時間100円で利用できます。
NTTパルク代官山バイク駐車場はこちら

敷地内をちょっとご紹介

代官山のT-SITEは、本、音楽、映画などをはじめ、
アパレルからモータースポーツまで、
文化系のコンテンツが充実している場所。

大きな魅力としては、雑誌や本が読み放題ということ。
店内と店外には席があり、スターバックスで何か購入すれば利用することができます。
厳密には制限がありますが、雑誌を席まで持って行って読んでOK。

バイク系の本も充実しています。
各種雑誌から、コンビニにはおろかAmazonでさえ見つけるのが難しいようなマニアックな本も。

バイクメーカーがキャンペーンをしていることも。
私が訪れた時はトライアンフが出展しており、ロケット3が置いてありました。

ビンテージのハーレー関連も。

F1、スーパーカーなど車系も充実。

本だけでなく、2階には音楽コーナーも。
CDやレコード販売から、音響機器まで。
こちらもマニアックな商品を置いていそうなので、
音楽好きにはたまらんのかも?

アート作品もいたるところにあります。

都内ツーリングの目的地にもぴったし
ただし平日がおすすめ

デメリットとしては土日祝日は激混みなこと。
スタバへの行列もすごいし、空いている席もなかなか見つかりません…
できれば平日の方がおすすめ。
それでもそこそこ人はいますが、なかなか快適に過ごせるはず。

ワクチンの普及でコロナも落ち着いてきているし、
例えば、都内ツーリングの一つの目的地としてもなかなか面白いと思います。

ただ混むこともあり大勢では窮屈そうなので、一人か二人のツーリングだとちょうど良さそう。
敷地を巡っているだけで面白いので私はたまに一人でブラついてます(´∀`)

この記事、ええやん…と思ったらサポートお願いします!

ここでは投げ銭感覚でパタロウへのサポートができます。
「な…こ、この記事の内容、いいじゃん…」と、心が動いたらあなたにはサポートをする資格があります。どんな額でもすごく励みになります。コメントも書けます。
集まったサポート金額は面白く役に立つ企画実現のために使う予定ですが、いつの間にかビール代に消えてしまう可能性を秘めているのは本当に申し訳ございません。
ただ、面白いコンテンツを作りたいという気持ちは本当です。
金額の合計は企画一覧ページにて公開中(手動入力です)。
コレいい!と思う企画についての投票を受け付けていますのでご応募おまちしてま〜す(´▽`)

※ 世界的に有名なStripeを使用しています。支払は1回限りです。
※ Apple PayではMastercard、JCBカードしか使えないようです。

¥100

コメントを残す

CAPTCHA


※コメントは承認がおりてから掲載されます。

新着記事の通知設定ができます

新しく記事が公開されたら
プッシュ通知でお知らせします。
※無料アプリ「Push7」のダウンロードが必要です。
(間違え公開しても通知されそうなのでそれはごめんなさい…)

人気のカテゴリー

カテゴリー一覧

記事検索

こんな記事も読まれています