どうかていBLOG-2

ダイネーゼジャケットはかなり良いけど寒かった…D-Frame Tex Jacket-冬の装備

記事公開日: 2017/11/19 最終更新日: 2019/03/20

ダイネーゼジャケットはかなり良いけど寒かった…D-Frame Tex Jacket-冬の装備


せっかくジャケット買ったので、さっそくツーリングや!と思い、行ってきましたが、気温は、「朝8℃」「昼14℃」そして「山5℃」でした。
まだ真冬ではないにしても、寒がりな自分にはかなり厳しい環境。。雨上がりだったのも影響あったかも。

買ったジャケットはスリーシーズン用


D-Frame Tex Textile Jacketというジャケットなのですが、なるべくジャケットは一着で済ませたかったので、スリーシーズン用をチョイス。
まーそりゃ寒さも防ぎきれないのもしゃーないのですが、、、
中はこんな感じで、薄手のダウンが脱着可能になっています。


ただ、外側の裏地はこんな感じで通気性がいい感じになってます。
この構造が寒さを結構伝えてしまうんですね。

出かけた時の装備

もちろん、ジャケットをさらっと着るだけでは寒さを防ぐのは無理だと思ったのでそこそこの装備をしていったつもりでした。
参考になるかもしれないので、今回の服装を紹介します(笑)

トップス

内側から、
・ユニクロのヒートテック
・ニット
・薄めのインナーダウン
・ダイネーゼジャケット

ボトムス

内側から、
・RSタイチのウィンドストッパー
・普通のデニム

顔周り

・GOLDWINのネックウォーマー

手足

・RSタイチのウィンターグローブ
・普通の長袖靴下
・普通のハイカットスニーカー

この装備だと快適なのは10℃まで

これ個人差ありまくると思うのですが、寒がりな方の目安として考えていただければ。。。
上記の中で寒い順はこんな感じ。「顔>上半身>足>下半身>手
自分的には10℃を切るくらいから辛くなっていき、5℃だと、50kmくらいよりスピード出すともう辛くて無理でした。

ネックウォーマーは寒さ対策ではキーになるアイテムだと思って、ウィンドストッパーを選んだのに、
これが意外と寒くてショック。。。
寒くて口の上の方まであげて装着してたんですが、
5℃付近になると、風の当たる部分が冷たくなってきて、風は防ぐけど冷たいやん。。みたいな。
また、口周りは自分の息が凍ってしまうのか、さらに冷たくなっていてかなり気になりました。
10℃付近だと快適なんですけどね。付け外しも楽でいいんだけどなぁ。。。

※恥ずかしながら裏返しでつけていました(笑)
先日5℃の中乗りましたが大丈夫でした!(笑)裏返し注意。。。

あと失敗したなーと思ったのは、ジャケットからはみ出てしまうことを懸念して、
トップスにウィンドストッパーを着なかったこと。私服のジャケットの時は、寒いと中に必ず着てるものです。
ジャケットが首の付け根までなのですが、ウィンドストッパーは首の上の方まであるタイプだったので、はみ出ちゃってカッコ悪いかなと。。。。
でもよく考えたら、ネックウォーマーで首は隠れるので、全然見えないと帰ってから気づきました(笑)

これ結構な値段するんですけど、一番買ってよかったバイクウェアはと聞かれたら迷わずこの2点と答えます!
もう上下着るのと着ないのでは寒さが全然違います。すごくオススメ。
タイチだからいいのかというとよくわからないですが、インナー上下のウィンドストッパーはもう知ったら着ないことはありえないかと思います。

ただ、寒さ以外はかなりいい感じ

寒さを抜かせば、このジャケットはかなりいい感じです。
・作りがイイ!
・疲れ辛い
・パットも気になりにくい
・思ったより風を通さない

ジャケットを選ぶにあたって、バイク用品店で一通りのメーカーのものを見て回りましたが、
ダイネーゼはなにより作りがいい感じがします。
テキスタイルの質感もマットな感じでかっこいいし、各部がゴムの素材になっていて動きやすくなってたり、インナーの付き方も自然な感じです。

着心地としては、形が乗車用の姿勢をかなり意識して作られているので、
普通に立ってる時や歩く時は、「なんか腕がバイク乗る向きに誘導されるな…」と違和感が少しありますが、
乗ってしまうとすごく自然にフィットしてくれます。
パットも肩と肘に入っているのですが、ゴワゴワ感は少なめ。
今回300kmほど走りましたが、上半身の疲れは私服の時より少なく感じました。


手首の方は伸縮しやすいようゴムになってたり、細々したところが工夫されていていいですね。


さりげなくイタリアマークが!
今回、寒さ対策はスリーシーズン用なので、致し方ない面もありましたが、全体的に作りは良くていい感じです。
価格的にも個人輸入すれば2万円台!
個人輸入の記事もぜひ参考に。

冬もまだまだ走りたいので、上着にウィンドストッパー着てリベンジや。。。

※追記:1年間通して着たので、改めてインプレしてみました。

よかった!と思ったらシェアしてね

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。