どうかていBLOG-2

南箱根にオープンしたバイカーズパラダイスに行ってみました

記事公開日: 2019/08/13

南箱根にオープンしたバイカーズパラダイスに行ってみました

最近暑すぎる…世の中は、お盆休み&夏休みですね。
でもやっぱりバイクに乗りたい…
と、欲に負けて灼熱の中、いつもの伊豆方面へ向かうのでした。

いつの間にか完成していたバイカーズパラダイス

ターンパイクから伊豆スカイラインへの道中、ちょうど湯河原パークウェイの入り口付近なのですが、
なにやら改装をしているのは知っていました。
ここは1990年に「ビアンカ」というレストランがオープンし、その後「ドライブイン湯河原峠」に改称し、2003年に営業が終了していたようです。
それから現在の2019年までは、たしかずっと放置されていたままだったような…

それが今回通ってみたら、完成しているではないですか!?( ゚д゚)
しらべてみたら、2019年8月6日にオープンしたばかりだったみたいです。
なんでもバイク好きで有名な俳優兼実業家の伊勢谷友介さんが企画やデザインにも携わっているそう。
せっかくなので、入ってみることにしました。

駐車場は広大で停めやすい

敷地に入場するとすぐに駐車場なんですが、ともかく広かったです。
なんでもバイク3000台が入るそう。
また、すぐに料金の看板があって値段なんかも書いてありました。入場料みたいなのがかかるみたいですね。
入り口からの映像は最後に紹介する動画にも入っています。

利用料金とシステム

有料の看板があったので、てっきり駐車場の入場時に料金を取られるものかと思いきや全然無料で入れました。
ちなみに料金表はこんな感じ。

2輪車・3輪車 500円(1台/1日)
4輪車 2,000円(1台/1日)
※施設利用1,500円以上で割引制度あり。

上記の料金は「Gate COST」と言われ、別名は施設運営協力費と言うみたいです。なんかわかりづらいな。。。
店舗に入るとすぐにカウンターがあって、カフェみたい雰囲気になっています。
暑かったしコーヒー飲みたいなと、なにか頼もうとすると「今日はバイクでお越しですか?」と聞かれて、その時に初めてGate COSTの話になりました。
ということは、駐車場だけ止めるのは無料でOKってことなのかしら?もしくは施設に入ってもなにか頼まなければ無料?
この辺りはオープンしたてということもあってか、まだまだ緩い感じでした。

ちょうどオープンキャンペーンをやっているようで、
8月末までは、このGate COSTを払うと、コーヒーが1杯無料だそうです。ラッキー(*゚∀゚*)
コーヒーマシンもビールサーバーみたいでちょっと変わった感じでした。

Gate COSTを払うと、その日1日は何回来ても追加料金はいらないそうです。
こんな感じでリストバンド巻いてくれます。

店舗内は相当おしゃれ – バイクも複数台展示

中に入るとすぐにおしゃれなカフェ風の音楽が。ほぼ全面ガラスばりで富士山も見えました。
ゆったりとしたスペースに、おしゃれなテーブルや椅子やソファーなんかが余裕を持って置かれています。ハンモックまである…
コンクリートな床に、木目の壁、天井にはシーリングファン。
音楽といい、置いてある家具からバイクまで、かなりおしゃれ度は高いですね。

この日はバイクが合計5台展示されていました。
市販されているモデルから、往年の名車風モデル、またかなり本格的なカスタムをしたモデルまで幅広かったです。
展示されるバイクは一定期間ごとに変わるようですね。

バイカーズパラダイスの入り口から店舗まで。また、どんな雰囲気か店内歩いて撮影してみました。

休憩するには気分転換もできて良さそう!ただ敷居が高い感じも

個人的には、おしゃれなお店が好きなので休憩に寄るにはかなり良い場所だなと思いました。
コーヒーも美味しいですし^^
ただ、ちょっと隅々までおしゃれすぎて「仲間とリラックスして気兼ねなく楽しむ」という気軽な使い方は少し難しいかもという印象もありました。
あのなんていうかバイク量販店の前で話し込む時のような、服装や自分の雰囲気に気を使わなくて良いあの気軽さですね。
全体の雰囲気が、ちょっと敷居が高く感じるのかもしれませんね。
なんかちゃんとしたウェア着ておしゃれして行かないと浮いちゃうみたいな(笑)
という感じでもうちょっと気軽に来れてもいいかなぁという感じもしたのでした。
でも自分はまた行くと思います(笑)

バイカーズパラダイス南箱根

住所 〒419-0101 静岡県田方郡函南町桑原1348-2
営業時間 平日9:00~18:00 休日7:00~18:00 ※冬季は~17:00
HP:https://www.bipa.jp

よかった!と思ったらシェアしてね

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。