どうかていBLOG-2

どうかていBLOG企画一覧

企画のページをご覧いただきありがとうございます!
このページでは、これまでやりたくても出来なかった企画を紹介しています。
主に「時間」と「費用」の問題で出来ていないかった企画なため、サポートを受けた金額を使って実現できればいいなと考えています。

私はこれまで、面白いと思えるコンテンツを作るために「自分が気に入ったアイテム」のみを購入し詳しくレビューするようにしていました。
この状況であれば、私も読み手も損をすることなく、コンテンツを作ることが出来ます。
もしコンテンツがあまりウケなくても、買ったアイテムは元から欲しかったものだったので自分としては問題なかったわけです。

しかし、少なくとも金銭的な問題が解決したら、もっと良いコンテンツを作れるのではないか?
と以前から考えていました。
さらに、せっかくサポートしてもそれがどう使われている予定なのか、目に見える形にしたい!
と感じたので、このページを作成することにしました。

今後はいただいたサポート金額を元に、これらを実施していくことを目標にしています。
とりあえず目標は50,000円。ただ私の力不足なため、到達しなくても見切り発車するかもです。
現在のところ企画1が人気です。

現在のサポート金額合計
4,000

※2021/06/06 記入

企画1
Arai RX-7X vs SHOEI X14 頂上対決!国内ブランドレーシングヘルメット徹底比較

出来てないワケ
既にX14に満足している事、またRX-7Xは個人的に被り心地が微妙だったことから金銭的にやりたくはないと判断。
しかし、国内のフラッグシップなレーシングヘルメットを欲しいと思う方は、これら2モデルで必ず迷うはず。しかし高額な費用からどちらか一つしか買わない人が大多数のはずで、じっくり検討したいのでは??
それを実際に2つ購入して使う事で、徹底的に比較する事ができ、購入の参考になる、という企画です。

企画2
レーシングシューズの最高峰!ダイネーゼAxalは普段使いでも使いやすいか検証してみた

出来てないワケ
正規価格だと約9万、海外通販でも5万円弱。単純にこんな高価なシューズは要らないなと思ったのがボツの理由。
しかし、Axalは人気のモデルであり、かつダイネーゼのフラッグシップモデル。購入を検討しているけど、使い心地が悪くて後悔したくない人に向けて、購入の参考になるコンテンツです。なお、サーキット使いは限定的だと考えられるため、普段使いでも使いやすいと言えるのかは気になるポイントだと推測しました。

こんな感じでバイクウェアに関してはまだまだあります。

企画3
バイク任意保険を徹底検証!オススメの3保険を比較

出来てないワケ
調査に多くの時間がかかる一方で競合サイトが乱立しており読み手に届かないと判断したため。
しかし、サポートされる=求められて掲載するなら少なくともその人達には届くはずで、価値があると感じています。

企画4
持ち込みパーツを取り付けてくれるバイク屋さんとのマッチングサービス

出来てないワケ
ニーズが分からない上に手間が掛かりそうだからです。
私のようにバイク沼にハマった人からすると「これが付けたい!」とこだわりのパーツがある事は珍しくないはず。特にDUCATIなど輸入車だと海外通販でしか取り扱っていない事も多く、パーツは自分で用意するしか無い事が多いらしいです。「でも自分でやるには不安だし、やってくれるバイク屋探したいけど、馴染みのところは無いし、持ち込みは嫌がられそうで諦めている。」
そんな人がごく少数でもいるのではないかと考えました。
もしサポートされるならば、自分が各地のバイク屋に営業して、例えば「どうかていBLOG見ました。」といえばすんなり持ち込みでパーツをつけてもらえるというサービスを構築しようと思います。

企画5
Akrapovic・brembo・Rizoma・Termignoni・STM・bremboが安い!OmniaRacingの使い方徹底解説

出来てないワケ
かなりマニアックな内容なので保留中という感じ。
おそらく20-40%安く買えるはずなので、特にサイレンサー本体など高額なパーツなほどお得。
日本語対応していなく、サイトも使いやすくは無いため、実録として使い方を解説する事でチャレンジしやすくなるはず。

企画6
男女混合、大人ツーリング企画

出来てないワケ
バイク女子の知り合いがいないからです(笑)
この中では一番難易度が高いと思われるこの企画。
「パタロウが女の子と絡みたいだけじゃないの??」
と、勘違いされないようにする必要もあり。
私としては自分の事は本当にどうでもよくて、バイクのツーリングの一つとして、男女で行けるとしたらそれはもう楽しいと思うわけです。
特に男性側はもちろん(笑)。女性側としても良いのではないかと思っています。
これをいつかやりたい。。。。
あとはどうやるか。。。

一番いいなと思った企画は?

コメントを残す

CAPTCHA


※コメントは承認がおりてから掲載されます。