どうかていBLOG-2

TIRE PENZ イエロー使ってみた!タイヤレターはやっぱりマジックタイプがいいね

記事公開日: 2018/10/25 最終更新日: 2019/03/20

TIRE PENZ イエロー使ってみた!タイヤレターはやっぱりマジックタイプがいいね

タイヤレター…好きなんですよね…
まず見た目がレーシーになるし、走ったら「シャッシャッシャッ」って感じで文字が回る感じも好き。
Motogpとかのレーシング系タイヤも、結構派手めに入ってますよね。
ただ、タイヤレターってかなり印象が変わってしまうので、
実際やろうとなると「派手になりすぎたらやだなー」とかウジウジ考えてしまって、なかなか手を出せずにおりました。

まーでも、嫌になったらパーツクリーナーで落とせばいいし、タイヤ変えたら戻るし、
いよいよやったろうと決意。

結果的に、一回失敗したものの、TIRE PENZに落ち着きました。
マジックタイプで塗りやすいし、発色も良くて、かなり満足いく仕上がりに^^
失敗談や使ってみた感想、TIRE PENZの持ちなどについても、書いていきたいと思います!

感化されたのはマレーシアのストファイ

View this post on Instagram

Setengah mati merinduimu . Salam jumaat ❤️ #ducatistreetfighter #streetfighterholic

FIEFIEさん(@efiezalk_6)がシェアした投稿 –

感化されたのは本当は違う人のヤツだったんだけど、残念ながら非公開アカウントなので、代わりに似たストファイを配置。
感化されたInstagramの写真はこちら(要フォロー)

これ、けっこう派手だけど、レーシーさがあって好き^^
しかし、ナンバーってリアにあるステッカーみたいなやつかな??
他の写真見てもナンバーついてないので、マレーシアはこの辺ゆるゆるなんでしょうね。
(もしくは何かの特権か。。。)

で、ホワイトレターもいいけど、イエローっていいな!っておもって、早速ネット調査。
ちょうどピレリカラーだしね。

しかしイエローのタイヤレターは種類が少ないのだった

ホワイトレターは実はもっててマジックみたいな奴なんだけど、これが1,000円しなかったので、まぁイエローも似たようなもんだろって思ったら意外と高くて…

目をつけたのは2種類。「DAMMTRAX(ダムトラックス)」と「TIRE PENZ(タイヤペンズ)」。
うーん、TIRE PENZはマジックタイプだしレビューで実際に綺麗に塗れてるやつあるきすごく良さそう。でもペン1本で3000円はちょっとな…
と、日和ってDAMMTRAXを購入。
評判もTIRE PENZに比べれば良くないけど、まー大丈夫だろうと。
DAMMTRAXのはマジックのような感じではなく、クレヨンみたいなタイプですね。

DAMMTRAXは失敗に終わる…

これちゃんと色のるかな…
早々にパーツクリーナーで脱脂してからトライ。

描いてみた感じは、まぁ予想通り…
うーん、やっぱりクレヨン感あるな…

塗り重ねいくとなんだかいい感じに!
いいぞーっておもってたら…

めっちゃ剥がれてくるやんっ!
時間置かないとダメなのかな…

ただ、この感じ、明らかにタイヤに付着してないような…
ブレーキクリーナーでキレイにオフできました。
うーん、失敗。。。。仕切り直しや。。。

もうしゃーないので、TIRE PENZを買い直し。結局高くつくという…
結論「日和るのはよくない」

書い直したTIRE PENZはよかった!やっぱりマジックタイプは頼りになる

今回のはマジックタイプだし、期待してるぞ…替えのペン先も2本付き。

なんか説明書もかなり丁寧にコツを描いてくれてます。
もう失敗したくないしちゃんと手順を踏んで塗ってみるか。

タイヤレター2本両側分の作業開始

実際にかかった作業は、準備から重ね塗りのための乾かす時間を考慮しても2時間ほどでした。

レタリングする場所を決める

まずは書く場所を決めねば。
サイドウォールの中で「出っ張っている部分」を塗るのが簡単で鉄板なので目星をつける。
タイヤの一部に集中してアクセント的な見せ方もいいかなと思ったけど、今回せっかくなので、まあまあ目立つくらいの範囲がいいなぁ。
ということでタイヤ正面からみて左右対象に2箇所ある感じを目指す。
その場合、対象でないとちょっと気になるので、これも意識して。

それで選定したのは「PRELLI」「DIABLO」「ROSSO」「CORSA」の4箇所。
偶然にもタイヤのフルネームに(笑)
(この辺も考えてデザインしてんのかなもしや。。。)

タイヤの脱脂

タイヤって意外と油分を含んでるらしいですね。塗料がのりやすいようパーツクリーナーを使って脱脂します。
ペーパー系のウエスだと千切れちゃってゴミがつきやすいので、タオルなどで拭くと、つきにくかったです。(それでも多少着きますので指でキレイにしました)
いきなり余談ですが、パーツクリーナーって素材への攻撃性があると言われてるので、今回サイドウォールなのでいいですが、接地面となるトレッドなんかには使わない方がいいみたいですね。
この油分がグリップするのに大事らしいです。

ちょっと拭いただけでも結構黒くなります。油分凄いな…
これでタイヤの準備はOK。

ペン側の準備

この手のペンって中に塗料をかき混ぜる金属みたいなのが入ってて、振るとカシャカシャいいます。これで十分かと思いきや、使用してないと塗料が固まってる事があるみたいですね。
説明書にはライターであぶれとありました笑

まーともかく指示通りやるか…
なんか黒くなるくらい5秒くらい熱して見ました。
ペン先を押して塗料を染み込ませます。ペットボトルのキャップがいいとのことなので使ってます。出て来た出て来た。
うん、塗料は十分出て来てるみたいなので、加熱はもう大丈夫そうですね。

とりあえず塗ってみる

インクもサラっとしてて塗りやすい。発色もいい感じ!

TIREPENZのイエローでタイヤレターしたところ PRELLIマークは2分で完了。1回めでこの仕上がり!これは期待できそうだぜ。。

イエローのTIRE PENZでタイヤレターしているところ 一番苦戦したのはCORSAの箇所。
ここ、文字ではなく周りが出っ張っているパターンで、面積が多かったのと、出っ張りの度合いが少なく、油断すると窪みの文字の部分を塗ってしまいそうになる。。。

1本目片側が終了

いい感じだ〜^^
まだ一度めだけどCORSA以外はムラも目立たない感じ。なかなかうまく塗料が載ってくれます^^

さすがにムラが目立つな。。。やっぱり2度塗りは必要ですね。
このまま塗り重ねても、インクを伸ばしてしまってムラが増えそうなので一旦放置。先に残り3本を進めていきます。

1箇所塗るごとに、ペン先を押してインクを補充していくとスムーズかもです。
説明書にもあったペットボトルのキャップは便利。
また、書いていくうちに脱脂した際に残った繊維みたいなのがついちゃう場合もあるので、そうするとあらぬところを塗ってしまったり、インクをうまく乗せづらくなります。なので、ペン先はちょくちょくみながら作業してました。

フロントは文字の上にヒゲが…

リアはなんともなかったけど、フロントには文字の上にヒゲが…(これスピューっていうらしいですね。)
さすがに邪魔なのでニッパーでカットしました。適度に引っ張りながら切ると根元からイケます。

2本分塗り終え、少し休んで2度塗り開始

タイヤレター2度塗り後の写真 そのままぶっ通しで塗っても大丈夫そうでしたが、念のため10分くらい時間をおいて2度塗り開始。
順番は一番はじめに塗ったタイヤからの方が無難ですね。
CORSA部分だけ2度塗りしようかと思ってたけど、他も気になってきたので結局全部実施(笑)

タイヤレタリング完了!

これにて完成!
思った通り、なかなかレーシーでいい感じ^^

自分の場合、2度塗りで十分な発色になりました。
一番ムラが気になっていたCORSAもこれくらい綺麗になりましたよー。

1度塗りと2度塗りのビフォアアフターはこんな感じ。

全体的に簡単な作業でしたが、強いて気になった点としては、
後半、ペン先の古いインクが固まってきてしまい、塗りづらくなりました。
2本文塗り終わったら、その後は交換した方がいいかも。

バキっとはっきり塗りたいならマジックタイプがオススメ!

予想通り印象はかなり変わりましたね!
「コストパフォーマンス」ならぬ「コストエフェクト」は大きいと思います^^
比較的低価格でできるし、ふと雰囲気をかえたいなぁと思った時にオススメのカスタムかも。
あとは値段に日和らずにしっかりマジックタイプを選ぶのがおすすめです。
ちなみに自分みたいな工作好きなら、塗る作業自体も楽めますね(笑)

後日追記:TIRE PENZ 1本で、タイヤ4本分塗れました!

初めのタイヤレターから数ヶ月してタイヤ交換を実施。
やっぱりレターがあった方がかっこよかったので、また塗り直したのですが、ちょうど合計4本分使いきったところでなくなりました。
ちなみに全てのタイヤは全部2度塗りしています。
まー後半はかなりインクの出が悪くなってましたが、なんとか持ってくれた感じ(汗)
なので今回の記事で紹介したよりも広範囲で塗りたい方は4本分はきびしいかも。。。
参考になれば幸いです!

余談:タイヤレターには「塗る」他に「貼り付ける」方法もある

感化されたマレーシアのストファイは、よくみるとPIRELLIの文字がでかすぎる。。。
なので、塗るというより貼り付けているタイプなんですね。

出典:TIRE STICKERS

余談ですが海外サイトにこんなのありました^^
これが貼るタイプのタイヤレター。かなり迫力でます。。。まるでF1タイヤみたい。

車用だけど、貼る様子はこんな感じらしい。。。
たのしそ。。。

よかった!と思ったらシェアしてね

4 件のコメント “TIRE PENZ イエロー使ってみた!タイヤレターはやっぱりマジックタイプがいいね”

  1. 風のささやき より:

    こんにちは。興味深く拝見しました。とてもイイですね。車両の雰囲気といいますか、カッコいいですね。(^-^)

  2. まぐ より:

    おお、これは目立ちますね!
    リムステッカーはよく見ますが、タイヤレターはあまり見かけない気がします。
    貼るタイプだと楽しそうですね(^^)

    • パタロウ パタロウ より:

      結構派手になりました(笑)
      貼るタイプはなかなか売ってなくて購入するのがなかなか難しそうですね。。。

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。