どうかていBLOG-2

テルミニョーニインプレッション-独特な見た目、野太い音、走りは軽い!

記事公開日: 2018/03/11 最終更新日: 2019/01/20

テルミニョーニインプレッション-独特な見た目、野太い音、走りは軽い!

ついに装着完了したテルミニョーニ!
ノーマルマフラーの感覚が残っているうちに、いろいろと気づいたことを書き残しておきたいと思います。
と、その前にまずは見た目の印象から。

まじまじ見るとすごく綺麗なマフラー

このマフラー、これまで写真や動画でしか見たことなかったので、実際手にとってまじまじ見ると、想像以上に綺麗!
カーボンは綺麗に整ってるけど、機械的ではない感じだし、光沢もちょうどいい。
そして、この独特な形状。

パイプは楕円でもなく、台形でもない、、、真後ろからみると結構細長いのがわかります。

でもちょっと傾けると、縦横費があまりないようにも見えるという不思議な形状。

この形のせいで、装着後も見る角度によってずいぶん印象が変わります。
知識がなくて、写真でいろいろと調べていた時は、
角度の違うテルミ装着のSF848を見比べて、「あ、これ違うマフラーだな」って本気で思ってた時もあるくらい。。

たとえば、前側の方から見ると細くてすっきり。
ノーマルに比べるとだいぶ細いし、小さく見えますね。

真横からは、短さと、縦に揃っている感じが際立ち、精密な印象に。

はたまた後ろからは太くて大きめ。
ノーマルと同じくらいかな?と感じるくらい。結構違くないですか??
リアビューは迫力あってかなりお気に入りです。

音は野太くより荒々しい感じに

動画を撮影してみました!
ノーマルでも全然いい音だなと思ってたんですが、よりワイルドな音質に!
4000回転くらい超えたところくらいからは大分違いがわかります。

ちなみに「もっと回した時の音を聞きたいんだ!」って方には最適なページがあります。
最近知ったんですが、DUCATIのサイトにテルミの車種別音源があるんです(笑)
しかも着信音まで!(笑)
こんなメーカーDUCATIしかないよなぁ。(良い意味で…DUCATIサイコーだぜ…)

▼テルミニョーニ音源はこちら
http://www.ducati.co.jp/desmosound/ducati_termignoni/index.do

​テルミニョーニ実走インプレ

音は意外に静か。走り出しから感じる軽さ

バイクを押した感じは多少軽くなったかなーというくらい。跨ってバックしても、同じ印象。
劇的ではないにしても、言われてみれば変わったかなみたいな。
エンジンを掛けていよいよ実走。
バッフルをつけた状態であれば、ノーマルとあんまり変わらないんじゃないかな?
というくらいの静かな音量
でした。
これは意外でした。もっと爆音系になるのかと思いきや、いい感じに抑えられています。

0発進はどういうわけか、クラッチミートがスムーズに。
お、と思いつつ2速へ。少し大きめにスロットルを開けてみる。おぉ!なんだか軽やか!
スロットルをそんなに回さなくても、以前よりもパワーが出て進む印象です。
軽さの違いは、走り出しこそ分かりにくいですが、車線変更や再加速などは、俊敏さが一回り増した感じ。

下道、ワインディング。全域でトルク感あり

正直、低回転は多少犠牲になるかと思いきや、全然そんなこと無し。
ノーマルに比べた軽さのせいか、もしくは専用マッピングの恩恵か、
2000-4000回転でも、むしろトルク感が増してる感じ。
そして、あの4000回転の時の谷がなくなっている!!実はこれが一番ありがたい点かも。
素直なパワーカーブになった事で、めちゃくちゃ乗りやすい!
「そうか元々こういう乗り味にしたかったのか!」と、ちょっと感動…
たとえecu交換だけだったとしても、全然ありかも。

高速域ではより強烈な加速!

高速に入って、100kmくらいまで速めに加速してみる。
プオォォォと、いい音させながら、以前よりも強烈な1速!
おお、やっぱパワフル感増してるなと思いつつ、2速へ入れ加速。これもまたパワフル感あり!
ウィリーするかと思ったわ…(しなかったけど…)。
ノーマルでは2速からはダルい感じも多少ありましたが、交換後は、1速からの鋭さを引き継いでる感じですね。

まとめ

独特で迫力ある見た目。走りは全体的に軽やかになり、パワーアップも感じる事ができます。
おそらくサーキットもってけば、ノーマルとの違いをもっと感じるはず。
自分は街乗りや峠にしかいきませんが、それでも十分違いを感じることができました。
手に入れてみて、テルミが人気な理由がよ〜くわかりました。

悪いところはほとんどないと言えそうですが、
強いて言えば、音が多少大きくなったので、長く乗っていると以前より気になる事は気になります。
(あとは高いお値段も。。。)

あと、デメリットというか、余談なのですが、、、
これは私のだけかもしれないんですが、なんかへんな臭いがします(笑)オイル系の臭いです。
クサい気もするし、いい匂いともいえそうな、あまり嗅いだことない臭い。
これがテルミの臭いなのでしょうか。。。謎です。。(同梱されていたフィルターオイルの臭いかも。。。)

何にしても、期待を裏切らないマフラーでした^^

よかった!と思ったらシェアしてね

2 件のコメント “テルミニョーニインプレッション-独特な見た目、野太い音、走りは軽い!”

  1. 風のささやき より:

    こんばんは。いつも楽しく拝見しています。コメント、失礼します。テルミのリプレースマフラーはカッコいいですね。音も造形もイイですね。私もM821に装着しています。安全運転で楽しいライディングを心がけたいと思います。つぶやきのようなコメントで失礼しました。

    • パタロウ パタロウ より:

      こんばんわ〜
      モンスター821のもかっこいいですよね^^
      お互い安全運転でいきましょう〜

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。