どうかていBLOG-2

リアのスプロケ・フランジなど駆動系カスタムに必要なパーツ一覧 – 価格比較や交換時期など

記事公開日: 2019/06/30 最終更新日: 2019/08/24

リアのスプロケ・フランジなど駆動系カスタムに必要なパーツ一覧 – 価格比較や交換時期など

先日洗車をしていたら嫌なものを見つけてしまった。
これ、チェーンのOリングが千切れてはみ出てきてしまっています。
うおー、まじか…

現在のD.I.Dチェーンは走行距離約14,000kmのころに交換。現在の走行は約29000km。気づけばこんなに走っていたのね…
D.I.Dのホームページには、良くメンテナンスされたじょうたいで、約15,000kmから長くても20,000kmが交換目安だそうです。
あらドンピシャだこと。

ガタついているわけでは無さそうなので、もう少し乗る事も出来そうですが、そろそろ交換だよなぁ…
しかもそろそろ30,000kmだし、今回はチェーン以外も変えた方が良さそう。

スプロケットの交換時期は?

出典:道夢達 ~Domus~

調べてみるとDUCATI純正の場合、大体30,000km前後で交換している人が多そうです。交換必須なスプロケの状態とは、目視で明らかに尖っていたりして変形しているらしいですね。
ただ、調べた限りでは尖ったから交換というよりも、見た目大丈夫そうだけど距離走ってるから変えておこう、的な、
余裕をもった交換をしてる方が多い印象でした。
そりゃなにかあってからじゃ嫌だもんね。。。
そういった理由で、どうせチェーン変えるならこのタイミングでスプロケもいっとこうかなと。
なんか、スプロケが摩耗してると、チェーンのヘタリも早いと聞いたこともあるし(信ぴょう性はいかに。。。)。

自分のスプロケも、目に見えて尖っている感じはあんまりしないなぁ。
以前SFツーリングした際の写真でゴッチさんのSFが低走行だったんですね。
写真をいろいろ探してたら、たまたま同じような角度でスプロケが写ってる写真があったので比較してみました(笑)
ゴッチさんのがたしか9,000kmくらい、私のは29,000kmくらいです。
てか画質が悪くてよくわからんかも(笑)
言われてみれば尖ってるかな??くらいかなと。。。

欲が出てカスタムしちゃうか悩む…

出典:omniaracing

そうなんです…
このタイミングがかなり悩ましくて、駆動系ってそうそう交換する事ないじゃないですか?
純正スプロケでも26,000〜28,000円くらいするんですね。
これ、冷静に考えると激高なんですけど(笑)

なので、カスタムパーツとして出ているスプロケでも
海外通販を利用すればあんまり値段が変わらなかったりします。
自分的に見つけやすかったブランドは「AEM」「CNC Racing」などでしょうか?

あと30,000kmも乗るかはわからないですが、かと言ってこのままにしておくのも少し不安。
純正のを買って安く済ませようと思ったけど、純正のが高額でカスタムパーツと変わらない。となれば、かっこいいカスタムパーツに目が行くのが普通でしょう!(と、自分に言い聞かせる)

ただ、ちょっと落とし穴としては、
カスタムにする場合は、一式揃えないとあまりかっこよくないということですね。これを説明するためには、まずは、リア周りの駆動系がどのようなパーツから成っているか、おさらいしていきましょう(笑)

リアの駆動系は以下のパーツから出来ています

・チェーン(8)
・リアスプロケット(リングギア)(10)
・スプロケットフランジ(5)
・ラバークッシュドライブダンパー(9)
・ドライブダンパー用ナット(4)
・ホイールナット(2)

※各ワッシャーやピンは除く

パーツマニュアルの画像にある番号を振っておきました。スイングアーム片持ちDUCATIに限られちゃいますが。
ちなみにスプロケットというより正確にはリングギア(Ring gear)という名称になっていました。

上記すべてのパーツで、カスタムパーツの用意がありますが、DUCATI純正パーツにないものとして「スプロケットキャリア」というのがあります。

出典:DESIGN CORSA

画像でいうと金色の部分のパーツがスプロケットキャリアですね。
つまり「リアスプロケット+スプロケットキャリア=純正のリングギア」という構造になっています。

DUCATIの純正の構造では、上記のパーツマニュアルを見てもらうとわかるように、
フランジ(5)とドライブダンパー(9)がリアスプロケット(10)を支えるような役目をしています。

ただ、この構造だと、
スプロケットが消耗して交換したい時に、フランジを取り外さなければならず、手間がかかるんです。
そこで、スプロケットキャリアをかませる事で、フランジを外さなくてもスプロケだけ交換出来るようにしてるんですね。
そういえばKTMの1290SDRは純正でこの仕組みになってました。

リアのスプロケ周りのカスタムパーツを探しやすいサイト

URL:https://www.designcorse.com/

自分的には「DESIGN CORSE」が探しやすいかなと思いました。メーカーやモデルごとにパーツを絞り込むことができます。
イギリスのサイトですね。見るだけでも面白いので知らない方はぜひ。

カスタムパーツにすることで見た目以外に変わること

スプロケットの交換がしやすくなる

ということで、スプロケットキャリアが挟まる分、まずスプロケットの交換がしやすくなりますね。
まーでもDUCATI純正のリアスプロケットはあんまり減るかんじしないんですけどね。。。サーキット行ってたりするとまた違うのかも?

軽量化で運動性能アップ?

ディアベル乗りの方の記事を発見。
ばいく生活あれこれ

この記事によると、およそ1kgの軽量化になるという話も。(マグネシウムタイプのスプロケキャリアの話ですが、、、)
ただ、これはディアベルでの話なので、ストファイでどこまで軽くなるかは不明。
買おうとしているキャリアはアルミのだしね。
ただ、純正のリングギアがかなり重たいようなので、少なくとも軽くなるのは確かっぽいですね。
問題はこの軽量化でどれくらいの体感があるか?
これについては残念ながら決定的な情報が見つかりませんでした。
個人的には、例えばオイルを新品にしたくらいの、そんな差でも感じられればかなり満足なんですけどね。。。

純正パーツとカスタムパーツの値段一覧

それで本題に戻ると、これらのパーツは、一部だけカスタムパーツに変えても使えるわけです。
例えば自分の場合なら、
「リアスプロケット」「スプロケットキャリア」だけをカスタムパーツにして、
「ラバークッシュドライブダンパー」「スプロケットフランジ」は純正を使うとか。
でもそれだと見た目が中途半端になるかなぁと思ってしまい。。。
うーんどうしよ。。

あとあと見返す私のためにも、以下にカスタムパーツと純正パーツの価格表を記載しておきます。

純正 カスタム
リアスプロケット
28,000円(リングギア) 7,300円(スプロケット)
スプロケットキャリア 17,000円
スプロケットフランジ 19,000円 14,000円
ラバークッシュドライブダンパー(5個セット) 17,500円 27,000円
ドライブダンパー用ナット(5個セット) 835円 3,700円
ホイールナット 4,300円(片側) 4,700円(両側セット)

※純正価格はWebikeの純正部品問い合わせから。カスタム価格は海外通販サイトDESIGN CORSAのAEMの価格を参考。
※どちらも値段は変動するので概算です。

でかドライブダンパー高いな!(笑)

スプロケ前後の丁数は偶数と奇数でないとダメというのは昔の話?

ちょっと本題からそれますがスプロケまわりで気になった事がありました。
このタイミングでフロントを14Tにするかも悩んだのですが、そういえば「フロントとリアで丁数を偶数と奇数にしないと偏って摩耗して寿命が短くなる」みたいな話を聞いたことがあります。
これが本当なら嫌だなと。。。SF848のリア純正は42Tなんですよね。
でも、よく調べるとそんなに気にしなくて良いっぽいです。
一番の理由は、メーカー純正で奇数同士、偶数同士にしているモデルがあるからです。

DUCATIでも純正で奇数同士のモデルがある

例えば、
959パニガーレはフロント15T/リア43T
821ハイパーモタードはフロント15T/リア45T、だそうです。
しかも15T、45Tという組み合わせは奇数同士ということに加えて、フロント丁数の倍数がリアの丁数にもなっています。これは特に同じコマに同じ歯が当たってしまうことになるそうですね。
HONDAのCB400でもある組み合わせみたいです。

もし、本当に寿命に大きな影響があるようでしたら、メーカー側でこのような設定にはしないはず。
ということで、あまり気にしなくて良いかなと思ったわけです。
ちなみにドゥカティはフロントがほぼ15Tと奇数なのですが、他メーカーでは偶数同士の組み合わせもあります。
参考:https://www.xam-japan.co.jp/sp-top/sp-ducati/

そもそもなぜ偏って摩耗すると言えるのか?

調べるまで謎だったのですが、どうやら「チェーンの同じコマに、同じスプロケの歯が当たるから」らしいんです。
これ、最初何言ってるかわかりませんでした(笑)
つまり、丁数を前後で奇数と偶数にわけることで、回転するごとに、毎回チェーンのコマとスプロケの歯のあたる位置がずれていくということですね。(ちゃんと計算してないんですが調べるとそういうことっぽい。)

しかし、この理屈はどうやら「スプロケの歯の一部に問題がある場合」に限られるようです。たとえば14本ある歯のうち、1本だけ余計に太っていたとして、その歯にあたるチェーンは摩耗が他の歯より激しいとすれば、たしかに、同じ歯にあたるコマが限定されていればそのコマだけが他よりも早くダメになり、結果としてチェーンの寿命が短くなると言えそうです。

ということから、技術的に精度が悪かった時代の話と言えるかもしれません。
技術の進歩でスプロケの歯の精度が安定してきて、あまり考えられなくなったのかも?

自分で交換するならどういう工具が必要か

各ソケットなどは割愛し、重要度の高いものは以下の3点かと。

  • 整備マニュアル(トルクが書いてあるヤツ)
  • トルクレンチ
  • メンテナンススタンド

上記3つがあれば安心して作業が出来るんじゃないかな?
整備レベルとしても、特殊工具などはいらなそうなので、割と簡単な方かと思われます。
あ、チェーンも新品にするならまたその道具も必要ですが。。

この投稿をInstagramで見る

Thanks @bellissimoto for the super fast shipping on the sprocket setup and @poweredbyrice86 for the installation. #aem #cncracing #ducatistreetfighter #streetfighter848

Lil Redさん(@lilred0206)がシェアした投稿 –

カスタムするとこんな感じになりそうです。まーいずれにしても、交換がそろそろ必要だわ。
あー出費が、、、今年はサス周りを弄りたかったのになぁ。。。。

※DESIGN CORSE使ってパーツ頼んでみました!

よかった!と思ったらシェアしてね

14 件のコメント “リアのスプロケ・フランジなど駆動系カスタムに必要なパーツ一覧 – 価格比較や交換時期など”

  1. SR より:

    こんにちは。自分のS2R1000も近々、前後のスプロケットとスプロケットキャリア、チェーンを交換予定です。
    F14 R42にする予定です!かなりの出費で泣きそうです。

    • パタロウ パタロウ より:

      スプロケ前後いくとかなりの金額になりそうですね^^;
      でもフロント14Tは楽しみですね!自分もやっちまおうかな。。。

  2. ふくさん より:

    いつも入念な下調べされた上で、ご自分でカスタム、すごいですね。尊敬します。当方は来年娘が高校卒業後、進学するので金銭的に無理があります。落ちついた頃には自分のカスタム化の参考にさせていただきます。現在、パタロウさんのカスタム化を自分自身でやったものと勝手に投影していつも楽しんでいます。更新楽しみにしています。

    • パタロウ パタロウ より:

      カスタムパーツに対する執念が…(OvO)
      さすがに娘さんの入学費をスプロケに使えとは言えませんね。。。(ありだと思いますが、、、(笑))

  3. あつにゃん より:

    いつも役立つ情報をありがとうございます。
    自分もストリートファイター(1098)乗りです。
    これからもブログ楽しみにしてます(^ ^)

    • パタロウ パタロウ より:

      コメントありがとうございます!^^
      ストファイ1098は、スプロケ周り太いんですよね〜
      あっちの方が自分的には好きです!

  4. たけ坊 より:

    こんばんは。
    来月、車検でして前(1丁落とし)後スプロケとチェーンの交換をディーラーに依頼したところ、大変な金額に…。自分でも車検は出来るのですが、いろいろ考えるとディーラーとの付き合いも無いと困るでしょうし、義理で任せるつもりですが…。あの予算なら、ユーザー車検とスリッパークラッチ入れてもお釣りが来そうです。ちなみにチェーンはクリップジョイントです。いろいろ言う人もいますが、メンテが段違いに容易ですので。クリップは2回メンテしたら新品に交換です。

    • パタロウ パタロウ より:

      ディーラー価格はかなりのものになりそうですね。。。でも安心だし、自分も頼んでしまおうかと悩む時が多いです!(今回もケチって自分でやりますけどw)
      クリップジョイントは留めるのラクそうでちょっと気になってます^^

  5. 風のささやき より:

    こんにちは。コメント、失礼します。たいへん興味深く拝見しました。駆動系の部品について、勉強になります。
    今後ともよろしくお願いします。§“”Ⅷ

  6. しのさん より:

    はじめまして、ちょこちょこブログ拝見させていただいてます。
    私も最近SF848購入し、RCSの取付など参考にさせて頂いております。今後も記事楽しみにしております。

    • パタロウ パタロウ より:

      コメントありがとうございます〜^^
      SF848の納車おめでとうございます!
      一緒にストファイライフを楽しみましょう(笑)

  7. SR より:

    再びこんにちは。S2R1000の交換を実施してみました。F15T R41T → F14T R42T へ変更しました。
    交換前は街中などの低速は1速でもスナッチ多発でクラッチを握る事が多かったのですが、
    交換後は低速時の不安が改善されました。
    交換部品はスプロケFはサンスター、RはJTスプロケットのキャリアとスプロケのセット、
    純正ダンパー、アエラのハブフランジ、RKのブラックチェーン、
    パーツ代で7万ちょいです。でも変える価値はあったと思います!

    • パタロウ パタロウ より:

      おぉ!前後の丁数渋いチョイスですね!
      以前他の方も14Tに変更して好評だったので、私も楽しみになりました^^
      パーツが揃うまでもうちょいです…(T.T)

パタロウ にコメントする

※コメントは承認がおりてから掲載されます。