どうかていBLOG-2

クラッチマスターから、フルードが、漏れてやがるよぉおおお(タンクにダメージ)

記事公開日: 2018/07/20 最終更新日: 2018/10/16

クラッチマスターから、フルードが、漏れてやがるよぉおおお(タンクにダメージ)

そういや購入から約1年間、ノーメンテだったフルード関係。
ブレーキもクラッチもエアが噛んでそうなタッチに。
聞くと1年くらい経ってると、エア抜きだけじゃなくてフルードごと交換したほうがいいみたい。
フルードは湿度に弱いっていうけど、そういうもんか。

ということで、両方ともフルード交換。
特にクラッチ側はタッチが激変!めっちゃいい!
こんなことなら早く交換しとけばよかった。

と、思っていたが、この劇的な変化がへたり具合の深刻さを表していたとは、、、
純正のレバーは、握りの位置を調整できるんだけど、
フルード交換直前は、調整をマックスに締めても、全握りからすぐにクラッチがつながるほどだった。

のんきに道志道までツーリング

当時、そうとは知らず、
「いやぁ〜タイミングベルトのメンテもしてエンジン調子いいし、クラッチ感度いいし、道志の道の駅でもいこうかなぁ〜」とハイテンションで着いた頃には時すでに遅し。。。

道の駅でのんきにアイスクリームを撮影してバイクに戻ってみると、
車体左側、ハンドル下になんともフレッシュな水たまりが。。。。

「え、なにこのフレッシュさは…?」

と、思い当たるのはクラッチフルードしかない!

フルードタンクか!フルード入れすぎで漏れた!!?
と思い、舐めるようにタンクをみるも、漏れはナシ。。。。

おかしいな、、、オイルホースの継ぎ目か!?それともバンジョー!?

…異常ナシ。。。

ここまでならリカバー効いたのにな、、、
と、恐怖に苛まれながら恐る恐るクラッチマスターをチェック。。

よく漏れるというレバー付け根も問題ナシ。。。。。

え?じゃあどこ?????

その後もくまなくマスターを舐めましていると、ちょうどフルードがポタリ。。。。。

ん??クラッチスイッチ????

そう、クラッチスイッチがフルードでウルウルではないですか!

ん、、、まてよ、この距離。。。

言い知れぬ恐怖が身体を包む。。。。

これだけウルウルだったら、走行の風でタンクに飛んでても。。。。

恐る恐るタンクを見ると、見事にビッシャリなフルード液が。。。

うぉおおおおおおおおお!!!

写真ではわかりづらいですが、コーヒーに使うガムシロップを半分くらい垂らしたくらいな量がありました。
まずは、おちつけ、、、水だ!!

超小走りで、自販機に走り、速攻で水を購入して急いでタンクにぶちかける!

水でフルードの攻撃性は無効化できるらしい。
フルードがついても、少しの時間なら問題ないはず!
た、たのむ。。。。。。

ちょうど持っていたティッシュでそぉ〜っとタンクを拭いてみる。
だがそこには、つぶつぶの模様が。。。。

結局、剥離まではいかないものの、表面にざらつきが残ってしまうという結果に。。。
あ〜〜やっちまった。。。。
やっぱフルードあやしかったら、走行中もチェックしてないとダメですね。。。。
とはいえ、クラッチのタッチは漏れていても調子がいいまま。
タッチが弱くなってれば気がつけたのに。。。。
もうテンションだだ下がりですわ。

ちょうどそんなことを思いながらタンクを拭いていた頃、ライダーで溢れている道の駅では、
一人の男性が近いづいてきて「やっぱストファイかっけぇな」とつぶやく。

いつもなら「でしょ!?」ってテンション上がるところですが、
今はそれどころではない。少しでも残っているかもしれないフルードを流すことに全神経を注いでいた。

結局そのあとはツーリングをやめて一直線に帰宅。いやぁ気分落ちた。。。。
握っていない間はどうやら漏れていないらしく、拭き取ってから自宅まではうっすらフルードがにじむくらい。

漏れもそうですが、タンクにダメージを与えてしまったことで、この日は1日はずっと落ち込んでました。
翌朝。でも、よく考えれば少し離れれば見た目じゃわからないし、軽傷ですんでよかったかな。と気持ちを切り替えるしかないと、思ったのでした。。。

フルード漏れはそれからしばらく様子見でしたが、
2-3日放置では漏れはなく、1週間ほど開けると、床に滴っていたり、スイッチがウルウルしていたりとそんな状態です。

もうしばらくは様子見てみるか。。。はぁ。。。

よかった!と思ったらシェアしてね

6 件のコメント “クラッチマスターから、フルードが、漏れてやがるよぉおおお(タンクにダメージ)”

  1. 風のささやき より:

    こんばんは。ライディングの途中でのトラブル⚠は辛いものです。早く対処作業が完了できるといいですね。

    • パタロウ パタロウ より:

      ありがとうございます!
      その後いろいろ調べて対処したので、またブログ書きますね^^

  2. トム より:

    初めまして。
    以前SF848に乗っておったものです。現在もドカ乗りです。
    クラッチマスターですが、僕のSFでもダメになりました。市販品と違って分解整備ができないそうで、純正新品に交換する羽目になりました。
    V4のSFも話が出ているようですが、やっぱりトラリスフレームのSFが最高ですね!
    これからもブログを楽しみにしています♪

    • パタロウ パタロウ より:

      コメントありがとうございます!
      同じくダメになりましたか。。。自分も調べたら分解できないと知って、ガックシです。。。orz
      まだブレーキ側は勘弁してほしいところ。。。
      それにしてもV4でSFの話は初耳です!!
      これはこれで楽しみですね^^

  3. ケン より:

    自分のSFも猛暑になるこの時期はフルード吹き出します!
    保管する時はフルードタンクから吹き出しても防げる様に布製バンド付けて保管してます。

    • パタロウ パタロウ より:

      こんばんわ^^
      フルード吹きますか!?どうなってやがるんだブレンボ(笑)暑いと吹きやすいんでしょうかね。。。
      布バンドしないとやっぱだめかなぁ。。。実はちょっと苦手です^^;

パタロウ にコメントする

※コメントは承認がおりてから掲載されます。