どうかていBLOG-2

冬の最強Tシャツと言っても過言では無い-DAINESE D-CORE THERMO TEE

記事公開日: 2017/12/17 最終更新日: 2018/12/02

冬の最強Tシャツと言っても過言では無い-DAINESE D-CORE THERMO TEE


興味半分で購入した「DAINESE D-CORE THERMO TEE LS」が、めちゃめちゃ良かった。。。
先日、ダイネーゼのオールシーズンジャケットは冬には少し寒いと記事を書きましたが、その時、このサーモTシャツを来ていなかったんですね。早く着れば良かった。。。

無敵の性能

以下はダイネーゼHPから引用。

アクティブスポーツを楽しむ方が、最大限にパフォーマンスを発揮できるよう開発され、誕生した’D-CORE’シリーズ。
生地には、高機能繊維’Dryarn’を採用し、湿気や汗を急速に体外へ発散させ、常にドライな状態を保ちます。
また、体温調節を素早く行う機能を持ち、一切の不快感を拭い去って、スポーツを行う上で最適な環境作りをサポートいたします。
柔らかく、非常に伸縮性に富んだ素材の為、圧縮性がありながら、身体に完璧にフィットします。
D-CORE THERMOは、マイナス20℃から10℃といった寒冷な気候でも、体を常に暖かくドライに保ちます。

出典:DAINESE

マイナス20℃からというのはどうかわかりませんが、ほぼこの説明文通りの性能!(笑)
寒く無い事はもちろん、汗をかいてもさらっとしているし、フィット感が強めだけど、動きの邪魔にならない。「なんじゃこれ!」って思いながら走ってました。
ユニクロのヒートテックなどのTシャツカテゴリーで比較した場合、間違いなく最強のTシャツです。



写真みたいに、ハニカムっぽい加工と、繊維を圧縮したような加工で出来ており、見た目はかなり変わっています。
触り心地もサラサラというかカサカサしていて、これまでに無い感じ。あとすごく伸びます。

使用した時の装備と環境

外気温5~10℃/高速・山道を走行

▼頭まわり
・ヘルメット
・ネックウォーマー

▼トップス上から
・DAINESEスリーシーズンジャケット
・RAタイチウィンドストッパー
・普通のTシャツ
・D-CORE THERMO TEE

▼ボトムス
・デニム
・RSタイチウィンドストッパー

人によっては「結構着込んでんじゃん」って感じかもしれませんが(笑)
これまで上はもっと着込んでいたので、自分的にはかなりスリムになりました。

この装備で伊豆スカに行ったのですが、そこでの温度は5℃前後。
下山しても10℃くらいでしたが、全部で300kmほど走って、寒さによる疲れみたいのは、かなり少なくなりました。
これまでは「少し寒いけど我慢できる」っていう感じだったのですが、
これが「寒いというか少し冷たい」といった感じになります。なんかうまく言えないですが、、、
すごいなぁと思ったのは、気温が上がった時に、着込んでいると汗ばんでくるんですが、その嫌な感じがほとんどなくなった事。かなり快適です。
また、15℃前後なら、上着のウィンドストッパーは無しで全然いけちゃいます。

見た目はめちゃ小さい


自分specは身長179cm、73kgで足短め。太っているわけでは無いと思いますが、肩幅は広めだと言われます。
そんな私がMサイズを着ると、少しきついかな?という感じ。
こればっかりはサイズをミスったかも。。。Lだとちょうど良かったのかな。



というのも、購入したのがFC-MOTOという海外ECサイトで試着ができなかったのと、
自分よりけっこう大き目の人がLサイズを着てぴったりだったんですね。(YouTubeでチェックしました)

もともと商品自体はフィット感を出すために小さめに作ってあるっぽいです。
着るときにすごく自然に伸びてくれて、体にぴったりフィット。
だから始めは、「ちょっときついな」と思ったんですが、走り出してしまうとほとんど気にならなくなるので不思議。
腕や身丈はもう1〜2cmくらい欲しいなと思うものの、なんとか許容範囲かなといった感じです。
以下はダイネーゼからのサイズ表になります。

サイズチャート XS/S M L XL/XXL
身長 165.0 / 170.0 171.0 / 175.0 176.0 / 180.0 181.0 / 190.0
胸囲 86.0 / 90.0 91.0 / 98.0 99.0 / 106.0 107.0 / 114.0
ウエスト 72.0 / 76.0 77.0 / 84.0 85.0 / 92.0 93.0 / 100.0

出典:DAINESE

寒いのが苦手な方にはぜひ試して欲しい

自分はほんと寒がりで、普段のアウターも雪山用みたいなやつを着てるくらいなんです(笑)
っていうか寒いと注意力散漫になるし危ない!そんな自分には必須アイテムとなりました。

調べたら国内販売だと12,000円くらいですね。
FC-MOTOでは8,000円弱でしたが、送料がかかるので、単品購入だとあまり費用は変わらないかも。もし他にも購入したいものがあれば、まとめて購入するのがオススメです。

値段は高くないと思います!その価値はある。ぜひお試しあれ^^

ダイネーゼHPはこちら

よかった!と思ったらシェアしてね

2 件のコメント “冬の最強Tシャツと言っても過言では無い-DAINESE D-CORE THERMO TEE”

  1. 風のささやき より:

    こんにちは。いつも興味深く、楽しく拝見しています。(^^)
    寒さ対策を確りと行ってのライディングは気持ち良いですね。このメーカー、?読み方はダイネーゼ?✴イイですね。これからもよろしくお願いします。

    • パタロウ パタロウ より:

      こんばんわ!
      ダイネーゼは作りが細かいところまで凝っていて、見ていて楽しいです^^
      ちょっと寸法が日本人には微妙に合わない気もしてますが、気に入ってるメーカーです。

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。