どうかていBLOG-2

公開 : 2017/12/06 : 2017/12/07

タイのDUCATIがカッコいい!

カスタムの参考にいろんなDUCATIを検索するのですが、
ちょいちょい見かけるのがタイのDUCATI。

これが個人的にはかっこいいなぁ〜と思います。
というのも、そこまでやるか!みたいなカスタムがいっぱい。
特に正規ディーラーでないバイク屋さんのカスタムドカがイイ感じ!
おそらく法整備が緩く、日本仕様みたいな規制も無いっぽいので、かなり自由なカスタムができるのかもしれませんね。

気になるタイのバイク屋

特に気になったのは、「G-Force」と「DBigbike」というバイク屋さん。
G-Forceはインスタグラムで、 DBigbikeはyoutubeでよく見かけます。

G-Force インスタグラム

https://www.instagram.com/gforcethailand/

DBigbike YouTube

https://www.youtube.com/user/dbigbike

思い切ったカスタム車両

モンスター821に乗ってた時に気になったのはコレ!

なかなか見かけないホイール社外製なのもそうですが、なんと片持ちに変更しているではないですか!
日本ではまず見かけないだろうな。。。片持ちいいかも。。
よく見ると、タンデム用バックステップもスポーティなものに変更されてます。
そして、ここまで細部までカスタムしているのに銀のフォークはノーマル、みたいな(笑)。
こういった荒削りなカスタム具合が個人的にはツボです。それにしてもカッケー!

両持ちなはずなパニガーレ899も。

これなんかもSF848のハズなんだけど、オーリンズフォークに、OZのホイール。
ナイスチョイスです。
ここまでやるならフロントキャリパーもイイやつにしたいと思うのは私だけ??
こうしてカスタム中毒になっていくのかな…

動画だと何話してるか全くわからないんですが、眺めているだけでも楽しい。
特に黒のSF848は、ところどころにさりげなく散りばめてる赤の使い方がうまいし、やりすぎないカスタムで自然にまとまっててイイ感じ。
赤のSFはこのあたりが難しいそう…

タイには正規ディーラーも工場ある

正規ディーラー

http://www.ducatithailand.com/

調べたらタイでは正規ディーラーもあるし、工場もあるんですね。
しかし、タイ人の平均年収は100万円ちょっと。
予想するに、本当にお金持ちの人だけ楽しんでいる印象をうけました。

そう考えると、正社員だろうが、バイトだろうが、
そこそこの収入があればDUCATIが持てる日本って、バイク好きには恵まれてるな〜と。
こういう時だけ日本人でよかった、と思う(笑)

この記事、ええやん…と思ったらサポートお願いします!

ここでは投げ銭感覚でパタロウへのサポートができます。
「な…こ、この記事の内容、いいじゃん…」と、心が動いたらあなたにはサポートをする資格があります。どんな額でもすごく励みになります。コメントも書けます。
集まったサポート金額は面白く役に立つ企画実現のために使う予定ですが、いつの間にかビール代に消えてしまう可能性を秘めているのは本当に申し訳ございません。
ただ、面白いコンテンツを作りたいという気持ちは本当です。
金額の合計は企画一覧ページにて公開中(手動入力です)。
コレいい!と思う企画についての投票を受け付けていますのでご応募おまちしてま〜す(´▽`)

※ 世界的に有名なStripeを使用しています。支払は1回限りです。
※ Apple PayではMastercard、JCBカードしか使えないようです。

¥100

2 件のコメント “タイのDUCATIがカッコいい!”

  1. 風のささやき より:

    こんにちは。タイのドゥカティ事情を興味深く拝見しました。オートバイのカスタマイズは楽しいです。ライディングの技術もカスタマイズ、いや、向上させなければならない、と思います。今後もよろしくお願いします。

    • パタロウ より:

      こんにちは^^
      タイのカスタムはかなりがっつりやる感じで、めずらしいものも多く、見ていて面白いですよ^^
      あとはマレーシアのDUCATIも同じ感じですのでよろしければチェックしてみてください!

コメントを残す

CAPTCHA


※コメントは承認がおりてから掲載されます。

人気のカテゴリー

カテゴリー一覧

記事検索

こんな記事も読まれています